【第24回】館林市に冒険遊び場を創りたい ~活動を通して感じること 5〜

シェアする

誰もが安心して、自分らしくいられる地域へ
館林市に冒険遊び場を創りたい

~活動を通して感じること 5~

みなさま、こんにちは。
プレーリーダー(PL)のまっきーです。

ここ最近、いかがお過ごしでしょうか。
ストレスをうまく吐き出せていますか?
あるいは、前向きに物事をとらえて、楽しく過ごせていますでしょうか。

今のトップの話題といえば「コロナウイルス」。
まだまだ終息の兆しが見えませんね…。

基本は手洗い、うがい。そのほか免疫を上げることがとっても重要だと思っています♪
日光浴、適度な運動、栄養をしっかり取る、十分な睡眠…。
いろんなことを言われていますが、実際「免疫を上げる」ってどうやるの…?

そんな疑問も浮かびますよね。

その疑問が解決できる一つの情報源として、私たちの仲間のブログがあります。
アロマヨガセラピストの鈴木幸絵さん。
多くの女性の肩こり、腰痛などの悩みを根本から改善し、心も身体もすっきりと自分らしく生きられる人生の後押しをなさっております。
ぜひ、鈴木さんのブログをご覧ください。
鈴木幸絵さんのブログ:
~一生モノのセルフケアを手に入れ、不調を手放し、軽やかなカラダとココロに変わる~
『肩こり、腰痛専門アロマヨガセラピー』

2020年2月の活動報告

さてさて、最近の活動は先月のにじいろひろば。
今までで参加者数が一番多かった!
10組の親子と児童発達支援施設の方が遊びに来て、合計40名の来場者でにぎわいました。

活動の様子はこちら

今月も開催しますので、年齢問わずご都合のよい方はぜひ一緒に遊びましょー!^^

活動を通して感じること 5

さて、「現場で聞いた声」や「それを聞いて感じたこと」の4回目。
第1回目から第4回目をお読みでない方は、併せてごらんいただければ嬉しいです^^

第1回目:「親になってわかった子育てのイレギュラー
第2回目:「子どもの力を信じることの大切さ
第3回目:「自由と自分勝手の違い
第4回目:「相手の日常に寄り添うことからの共感

第5回は「外で遊ぶことの大切さ」について。

先ほども挙げたコロナウイルスの話。
不安も多いかと思いますが、こんな時だからこそ外遊びをして、ウイルスに負けない体づくりをしてみてはいかがでしょうか?

昨今、様々な情報が錯綜する中でどの情報が正しいのか。
政府の見解をどのように解釈すればいいのか。
そして、感染経路がわからず、毎日のように感染者が増えるニュースを耳にする…

日々の生活を不安に思う一方で、ずっと家に引きこもっていることでのストレスも相当なものだと思います。

特に休校により、外出自粛を余儀なくされていた子ども達とその親御さん。

「もうどこも閉まっていて行く場所がなくって…。」
「家にずっといるのは限界。子どものストレスがたまるし、そのことで私もどうにかなっちゃいそう」
「運動不足でうちの息子も太っちゃって…。」

今の職場(冒険松原あそび場)に来る親御さんたちの声。
外遊びができる環境が今だからこそ求められています。
屋内の運動にも限界を感じているご家庭が多いようです。
コロナウイルスに負けない心と体づくりのためにも、たまには外遊びをするのもいかがでしょうか?

そうはいっても、外に出るのは不安…。
そう思う親御さんも多いと思います。
ただ、厚生労働省が出した集団感染の予防策は次の通り(抜粋2020.2.25)

風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず、外出される場合にはマスクを着用していただくよう、お願いします。
集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

  • 「換気が悪く」
  • 「人が密に集まって過ごすような空間」
  • 「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」

広い公園ならすべての条件をクリアです♪

そして、3月11日に文部科学省の方でも、
自宅で過ごす子どもたちはかぜのような症状がなければ、「屋外での運動を妨げない」とする見解を示しています。

外遊びの効果はこちらのサイトを参考にしてみてください。

外遊びのメリットと、知育効果が期待できる外遊びを紹介 | 保育のひきだし ~こどもの可能性を引き出すアイデア集~

花粉症の方には厳しい季節となりましたが、もし気が向いたら気分転換に公園へ♬
大人の皆さんも一緒になって遊んじゃいましょう(笑

さて、最後に今後のあいずの予定をお伝えいたします。
来年度からはあいずプレーパークを月に1回の開催予定♬

「遊び場づくりは地域づくり」

みんなでみんなの子を自然と見守れる社会を、
誰もが自分らしくいられる社会を一緒に創っていきましょう!

あいずからのお知らせなど

今後の予定

時系列でお伝えします

  1. 3月24日(火) 10:00~13:00
    にじいろひろば
    乳幼児親子対象のプレーパーク。温かい格好で来てね♪
    暖かければ水遊びもできるかも♪お着替えがあるとより思い切り遊べますよー!

進捗は、適宜更新しているFacebookページをご覧ください。
今後ともよろしくお願いいたします。

あいずのミッションとビジョン

あいずのミッション(使命)

  • 『誰もが安心して、自分らしくいられる社会の創生』

ビジョン(将来像)

  • 『3つのあい(eyeI、愛)』
  • Eye: 地域で地域の子ども達を見守る社会の実現
  • I:誰もが持ってる「個性」が伸びる社会の実現
  • :自分を認め、相手を認め、誰もが互いを尊重しあえる「愛」あふれる社会の実現

会員募集中!

あいずでは、遊びを通した、誰もが自分らしくいられる社会をつくっていく仲間を募集しています。一緒に活動しませんか?
ご連絡をお待ちしております!

  • 正会員(運営を担ったり、現場スタッフとして動く会員) 3,000円/年
  • 賛助会員(資金面で活動を支える会員)      2,000円/年(一口)

※2020年3月1日現在 正会員6名 賛助会員20名

お問合せは電話、メール、もしくはFacebookメッセンジャーにて受け付けます。

あ い ず

~遊びから社会を変える!つながりを創る!~

代表 牧田 康平

TEL:080-1139-4675(代表 牧田)

Email:i.eye.lovers@gmail.com

HP:https://i-eye-lovers.blogspot.com/

Facebookページ:あいず

バックナンバーは以下のリンクからご覧ください。

『誰もが安心して、自分らしくいられる地域へ 館林市に冒険遊び場を創りたい』投稿一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!