【第25回】館林市に冒険遊び場を創りたい ~活動を通して感じること 6〜

シェアする

誰もが安心して、自分らしくいられる地域へ
館林市に冒険遊び場を創りたい

~活動を通して感じること 6~

みなさま、こんにちは。
プレーリーダー(PL)のまっきーです。

先月、以前の職場である「冒険松原あそび場」でお別れ会を盛大にしていただきました(*´▽`*)
その時の1枚♪
もうあの冬の寒さの中で自分が大好きだった沼に落とされるという(笑
愛情たっぷりにパイ投げと泥合戦、ビデオレターもいただきまして、もう感無量でした…(泣
もうご縁に感謝、感謝です。

お別れの時に送られてきた写真の中で、子ども達とツリーデッキでお昼を食べてる自分の様子が、個人的になんか好きですね~♪

こんな自分ですが、一応すべてまっきーですよ(笑
ご安心を(笑笑)

2020年3月の活動報告

さてさて、最近の活動は前回に引き続き「にじいろひろば」です♪
リピーターも増え、昨年度5回開催のうち3回目というご家族もいましたよー(*´ω`*)
来場者数は7組19名でした。

今回は風がとっても強かった!!!
そこで盛り上がったのはチャンバラに水鉄砲合戦でしたね~^^
活動の様子はこちら

今回の活動にあたり、折り畳み式のトンネルなどを寄付してくださいましたライフビジョンネット様
不織布を寄付してくださいましたチャイルドホームおひさま様
心より感謝申し上げます。

そして、今回はうれしいことにボランティアスタッフが4名も参加してくださいました!
しかも、自分たちからやりたい!と言ってくださった「真のボランティア」
本当に助かりました!
高校生の皆さん、石川京子さん、心より感謝申し上げます。
集合写真はこちら↓

活動を通して感じること 6

さて、「現場で聞いた声」や「それを聞いて感じたこと」の6回目。
第1回目から第5回目をお読みでない方は、併せてごらんいただければ嬉しいです^^

第1回目:「親になってわかった子育てのイレギュラー
第2回目:「子どもの力を信じることの大切さ
第3回目:「自由と自分勝手の違い
第4回目:「相手の日常に寄り添うことからの共感
第5回目:「外で遊ぶことの大切さ

第6回は「プラスの行動はプラスを呼ぶ」について

突然ですがみなさん、今、ワクワクしていますか?

心が、プラスのエネルギーで満たされているでしょうか?

「いきなり何?」と思われるかもしれませんね^^
というより突然話しましたし(笑

何が言いたかったかというと、今メディアで流されている情報が原因で、
気持ちまで落ち込んでしまっていないかなということです…。

連日、テレビでも、新聞でもコロナコロナでとっても負のエネルギーが社会が満たしています。

もちろん、情報を取ることは大切だし、社会情勢を知ることも必要。
しかし、そんな情報を聞いてばかりだと、エネルギーも吸い取られてしまい、行動も自分にとって嫌な事をしてしまっている方もいるのではないでしょうか。

ダメなことはわかっているけど、ついつい子どもを怒鳴ってしまう。
つい手が出ちゃって…どうしたらいいのか。

特に小さいお子さんがいるご家庭や、気の置けないお子さんを抱えるご家庭は、睡眠不足も重なりイライラが溜まってしまう。そこで悩みを抱えてしまい、負のエネルギーがまた連鎖を起こしてしまう。

そんなときの相談相手も、各所施設は閉まっているし、人にも会いづらい…。

とってもつらいと思います。
子育ての中で、このコロナ情勢は鞭しかない。
このコロナめー!!!!

叫びたーい!!!!!!

と、ただ、このコロナにあたっても、目に見えないし、どうしようもないので…。

手洗いうがいなど、感染予防をしっかりしたうえで、
今だからこそ、一緒にいられるからこその楽しみを見つけてみるのはいかがでしょうか?^^

例えば料理♪
子ども達と一緒に何かをつくる。

テーマを例えば…
まぜまぜ、ぐるぐる、ぐちゃぐちゃ、

まぜまぜ、ぐるぐる は手でも泡だて器でも ➡ ホットケーキなど
ぐちゃぐちゃ    は手で       ➡ 白玉だんご作り、ハンバーグなど

ホットケーキも「お絵かきホットケーキ」としてみると、いつまでも楽しくできるかも♪

お絵かきホットケーキ(YouTube)

あとは、別の視点で、
先輩プレーワーカー「かーびー」が『ムゲン(∞)あそび』と題してユーチューブに投稿しているので、
それを各ご家庭で実践してみるのも面白いかもしれません♪

モノ×カラダ=ムゲンあそび(YouTube)

今のご時世、誰もが閉塞感に見舞われて辛い…。でも、そんな中、ワクワクしながら自分の好きな事って
何かなって思ったりして、イキイキと乗り切りましょう!

最後に、あいずプレーパークのお知らせをします^^

今年度は月2回(全年齢対象:1回、乳幼児親子対象:1回)の開催予定

「遊び場づくりは地域づくり」

その言葉を胸に、みんなでみんなの子を自然と見守れる社会を、誰もが自分らしくいられる社会を一緒に創っていきましょう!

あいずからのお知らせ

今後の予定

時系列でお伝えします

  1. 5月10日(日) 10:00~15:00
    あいずプレーパーク(つつじが岡公園 四季の広場)
    会場をつつじが岡公園四季の広場に移して、月に1回開催予定です♪
    汚れてもいい服装で来てねー!!
  2. 5月12日(火)10:00~13:00
    にじいろひろば(つつじが岡公園 大芝生広場)
    乳幼児親子対象のプレーパーク。温かい格好で来てね♪
    水遊びも始まるかな♪
    お着替えがあるとより思い切り遊べますよー!

進捗は、適宜更新しているFacebookページをご覧ください。
今後ともよろしくお願いいたします。

あいずのミッションとビジョン

あいずのミッション(使命)

  • 『誰もが安心して、自分らしくいられる社会の創生』

ビジョン(将来像)

  • 『3つのあい(eyeI、愛)』
  • Eye: 地域で地域の子ども達を見守る社会の実現
  • I:誰もが持ってる「個性」が伸びる社会の実現
  • :自分を認め、相手を認め、誰もが互いを尊重しあえる「愛」あふれる社会の実現

会員募集中!

あいずでは、遊びを通した、誰もが自分らしくいられる社会をつくっていく仲間を募集しています。一緒に活動しませんか?
ご連絡をお待ちしております!

  • 正会員(運営を担ったり、現場スタッフとして動く会員) 3,000円/年
  • 賛助会員(資金面で活動を支える会員)   個人2,000円/年  法人3,000円/年(一口)

※2020年4月1日現在 正会員7名 賛助会員(個人)20名 賛助会員(法人)1社

お問合せは電話、メール、もしくはFacebookメッセンジャーにて受け付けます。

あ い ず

~遊びから社会を変える!つながりを創る!~

代表 牧田 康平

TEL:080-1139-4675(代表 牧田)

Email:i.eye.lovers@gmail.com

HP:https://i-eye-lovers.blogspot.com/

Facebookページ:あいず

バックナンバーは以下のリンクからご覧ください。

『誰もが安心して、自分らしくいられる地域へ 館林市に冒険遊び場を創りたい』投稿一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!