『ペヤング×正田醤油 激辛ソース』を買ってみた

シェアする

みなさんも覚えていると思いますが、先月7月7日にこんな記事が出ました。

コクと深み 激辛ソース 正田醤油×ペヤング 来月発売 : 上毛新聞ニュース

正田醤油が「ペヤング激辛やきそば」とコラボレーションした激辛ソースを8月1日から出荷するという内容の記事です。記事の内容通りならもう出荷されているはずです。

SNSでこの商品のことに触れている人がいるか調べれ見たところ、少ないですが、購入したというツイートがありました。

確かにもう販売されているようです。

通販サイトも探してみたところ、すでに販売中であることが確認できました。

楽天市場の正田醤油公式通販です。

正田醤油公式でも販売が確認されたので、近くのスーパーを何軒か回ってみましたが見つからず、正田醤油のお客様相談室に問合せたところ、館林市内ではフレッセイにあると教えてもらったので、さっそく買いに行ってきました!

ペヤング×正田醤油 激辛ソース 150ml


美園町のフレッセイ。盆明けにはとりせんでの販売も開始されるそうです。


無事入手しました!ビジュアルが何かに似ているような、、、

原材料はだいたい同じ?


原材料は

「砂糖、たんぱく加水分解物、食塩、しょうゆ、醸造酢、ポークエキス、りんごピューレ、トマトペースト、スパイスミックス、赤唐辛子、オニオンエキス、ガーリックエキス、黒こしょう、調味料(アミノ酸等)、アルコール、カラメル色素、パプリカ色素、香辛料抽出物、増粘剤(キサンタン)、甘味料(ステビア) 」

オリジナルのペヤング激辛やきそばのソースの原材料も見てみましょう。

「添付調味料」とあるのがソース部分の原材料ですね。

「糖類、たんぱく加水分解物、食塩、しょうゆ、醸造酢、ポークエキス、植物油脂、りんご、香辛料、トマト、野菜エキス、でん粉」とあります。オリジナルの激辛やきそばに使われている原材料はほぼ激辛ソースのほうにも使われているようです。


ソースを出してみます。色は赤茶色。においをかぐとあの激辛ソース焼きそば独特のにおいがします。

餃子で


まずは焼き餃子につけて食べてみます。


腹をくくってべったり付けて食べてみます。確かに激辛やきそばの味がします。ただ、辛さはオリジナルよりも控えめに感じました。といっても辛くないわけではなく、十分激辛です!!くちびるが痛い!!

冷奴で


つぎは豆腐。醤油が原材料だから豆腐もいけるでしょう、ということで。


ドボドボとかけたら、「男」の文字が浮き上がってきました。


これはこれでアリかも。たしかに醤油ベースなんですね。オリジナルのソースの辛さだったらこんなにべったり付けては食べられないです。だからやっぱり辛さ控えめだと思います。

ヒレカツで


さらにカツにも。これは合うでしょう。


辛さに慣れてきたのでドボドボ行きます。


うまい!!でも激辛なので気をつけたほうがいいです。くちびるが痛い!!

オリジナルとの食べ比べ


最後にオリジナルの「ペヤング激辛やきそば」との食べ比べをします。


これがオリジナルの激辛ソースです。黒っぽく見えますが、

並べて比べてみるとよく似ていることがわかります。左がオリジナル、右がコラボソース。けっこう茶色っぽいのは赤唐辛子の色なのでしょうか。


まずふつうに麺にかやくをかけ、お湯を入れて3分経ったら湯切りをし、半分に分けます。


やきそばの容器に入れた麺にはオリジナルのソースをかけます。量が半分なのでソースも半分だけかけます。


残り半分にはコラボソースをかけます。


よくまぜて、


容器に戻します。史上初オリジナル激辛ソースとコラボ激辛ソースのハーフ&ハーフ!!(たぶん)


食べます。まずはオリジナル激辛ソースから。久しぶりに食べましたが、やっぱり辛い!コラボソースより明らかに辛いです!!やはりこの辛さは自分のキャパを超えてるなあ。ココイチで3辛を食べてる程度じゃ全然歯がタチません!!変な汗が出てくるし、、、


そしてコラボソースのほうをいただきます。うん、やっぱりこっちのほうがマイルドです。甘みも強いですね。なんていうか、こちらのソースのほうが味が楽しめます。でも激辛ですが(汗)。

それと、オリジナルソースほどにおいがきつくないような気がします。

というわけで、オリジナルソースとの違いがわかりました。

オリジナルソースとの違い

  • オリジナルより辛くない
  • オリジナルより甘みがある
  • におい控えめ

こんなところでしょうか。それ以外の部分はオリジナルによく似ています。オリジナルよりも広く受け入れられると思います。

とはいえ激辛(汗)

辛いのが苦手な方には全くオススメできません。ココイチの3辛くらいが最低条件と言えるかもしれません。オリジナルの激辛やきそばはちょっとツラいなあと感じる方ならおいしく味わえると思います。

ノーマルのペヤングソースやきそばにちょっとかけてみるのもいいでしょう。あるいは日清UFOにかけるのありかと。ソース単体なので、いろんな楽しみ方ができますね。

ちなみに、上記やきそばは生たまごをかけて辛味をやわらげておいしくいただきました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!