城町食堂の百年小麦パンケーキ&ブランド化委員会

シェアする

城町食堂で邑楽館林産の『百年小麦』を使用したパンケーキの提供が始まっているので、食べに行ってきました!

百年パンケーキ


市役所目の前の城町食堂です。


メニュー名は「百年パンケーキ」なんですね。提供時間が14時から17時の限定メニューです。春までの期間限定ということなので、間に合ってよかった!

ダブル(お店オススメ)、シングル、トリプル、それとオプションの「アイスのせ」が選べます。なお、調理の時間が20分ほどかかります。パンケーキをいただく時は時間の余裕をもって行きましょう。


ダブルにしました。けっこう大きいなあ。生クリームが添えられています。


上から見るとこんなかんじ。やっぱり大きいです。


食べるととても温かふわっふわです。でも中身がみっちり詰まっていて食べごたえはありますね。ほどよい甘さでくどくなく最後までおいしくいただきました。

ごちそうさまでした。

百年小麦ブランド化委員会

2月13日は「百年小麦ブランド化委員会」の会議が三の丸芸術ホール研修室でありました。この会議は昨年から定期的に行われています。

現在、市内のうどん・お菓子・ラーメンの3つの商店主が参加しています。


この日は2019年度の活動振り返りと来年度へ向けての意見交換を行いました。


今後の課題はたくさんありますが、初めの1年の活動としては順調だったのではないかと思います。


来年度は学校給食での展開を目指すことになります。もちろん市外・県外での展開も行っていきます。参加の商店主の皆さんはやる気とまとまりがあるので、今後の活動が楽しみです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!