【激辛カレー大福】 大島まんじゅう屋 【グルメ総選挙】

シェアする

赤生田方面に用事があったので、大島まんじゅう屋まで行ってきました。

大島まんじゅう屋(赤生田町)

五小の向かいに大島まんじゅう屋のお店があります。


まんじゅう屋という名前のとおり、和菓子屋さんなので、扱っているのは基本的に甘いお菓子なんですが、ひとつだけ辛いおまんじゅうがあります。

その名も「激辛カレー大福」です。唐辛子マーク2つ!!このメニューの存在は知っていましたが、食べたことは無かったです。なので初挑戦してみます!


とはいえせっかく来たのだからと甘いお菓子も買います。激辛カレー大福はタイミングのせいか店頭に1個だけ並んでいたので1個買いました。激辛カレー大福だけ別の容器に入っています。「混ぜるな危険」というわけではないでしょうが、でもけっこう辛そうなにおいがするので、別にしたほうがいいのかもしれませんね。


表面にあるブツブツは唐辛子(?)のようです。見た目はまんじゅうですが、醸し出す雰囲気やにおいがまんじゅうらしくありません。


半分に切ってみると、餡が詰まってますねえ。でも色が全然違います。いかにも辛そうです。おっかなびっくり思い切って食べてみると、まず、カレーのかおりが広がります。食感はこしあんぽいです。でも甘くない。カレーパン的なものとはずいぶん違います。辛さは、けっこう辛いですね。汗は出ます。でも水をがぶ飲みしたくなるほどではないですね。「マイルドな激辛」というかんじでしょうか。味わえる激辛ですね。唐辛子マーク2つに納得です。

辛いものを食べたら甘いものがほしくなったので、冷たく甘い水まんじゅうをいただきます。


「ピーチ」見た目はゼリーや水ようかん風です。


ふたを外すとこんなかんじ。やっぱりゼリーっぽいですね。涼しげでいいかんじです。


ぷるんとした食感です。ゼリーと水ようかんの中間のようなかんじです。


中の桃餡(?)です。ドロっとしていて濃いめであんこのようです。ゼリーでも水ようかんでもなくまんじゅうであることを自己主張しているような濃厚さがあります。

こちらも激辛カレー大福のインパクトに負けていなくておいしかったです。

ほかにも定番のチーどらや「溶けないアイス」くずバーなどいっぱいありますね。くずバーは買おうと思っていたのだすが、うっかり買い忘れてしまったので、次回こそは買わねば!


溶けないアイスなんて暑いまちにピッタリですね〜

大島まんじゅう屋
住所
館林市赤生田町2110
営業時間
8:00〜18:00
定休日
月曜日
関連サイト
大島まんじゅう屋(Facebookページ)
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!