手打ちラーメン 天狗(青柳町) これぞ館林ラーメン

シェアする

「らーめんのまち館林」シリーズ、今回は青柳町の「手打ちラーメン 天狗」です。「これぞ館林ラーメン」と個人的には思っているラーメン屋さんです。

手打ちラーメン 天狗


現在の店舗は2013年に以前の店舗から移転しています。移転と言っても同じ道路沿いを数百メートル移動しただけですが、以前のお店周辺は現在国道122号バイパスの工事中です。

お店の看板が新しいお店にしては古い感じがしますが、これは旧店舗の看板をそのまま使用しているからです。その他にも旧店舗で使用していた部材がいろんなところに見られます。こういうのいいですね。新しいけど懐かしいお店です。


店内に展示してある以前のお店です。こじんまりとした雰囲気のあるお店でした。今もそうですけどね。


旧店舗はすでにありませんが、周辺では今年度開通予定の122号バイパスの工事を行っています。


店内です。東毛のラーメン屋さん独特の座敷席があります。他にはテーブル席と窓際のカウンター席があります。夏は店内はエアコンがけっこう効いています。なので夏でも熱々のラーメンがおいしくいただけます。


メニューです。店内掲示と、


メニュー表もあります。お値段は安めだと思います。天狗の特徴はラーメン以外のご飯もののメニューが充実しているところです。最近のラーメン屋さんはラーメンに特化しているお店が多いですが、天狗は昔のラーメン屋さんのようにご飯ものもひととおりあります。グループで行く時には安心して利用できますね。

ラーメンもいろいろな味付けのバリエーションがあります。これが館林ラーメンらしいところです。スタミナラーメンが人気のようですね。今日はスタミナラーメンをいってみます。


「スタミナラーメン」手打ち麺とあんかけスープの組み合わせです。ニラとニンニクがけっこう効いています。


あんかけスープというと甘みがついていることが多いですが、天狗のスタミナラーメンは甘くありません。けっこうスパイシーな味付けのスープです。これが手打ち麺に合うんですね。


麺はもちろん手打ち麺です。店内で打った打ちたての麺です。うどんのようなコシのある麺です。これぞ館林のラーメンというかんじがしますね。


不揃いですごく太い麺から細いメンマでいろいろまざっています。これがいろんなスープに合うんですね。

あんかけスープはかなり熱々ですが、店内のエアコンが快適なので夏でもおいしくいただけます。むしろ夏こそスタミナラーメンと言えるでしょう。

Twitterの投稿から


館林の伝統的ラーメンはやはり手打ち麺の魅力なんだと思います。そしてこの手打ち麺はどんなスープにも合います。天狗は手打ち麺をいろんな味を楽しめるお店です。

またご飯ものも充実しているので、使い勝手のいいお店だと思います。

手打ちらーめん 天狗
住所
館林市青柳町1862-12
営業時間
月・火11:30〜15:00 金・土・日11:30〜15:00/17:00〜20:00
定休日
水・木曜日
関連サイト
手打ちらーめん 天狗 | ラーメンデータベース(ラーメンデータベース)
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!