秀来軒(大街道) 独特の手打ち麺でいただく醤油ラーメン

シェアする

「らーめんのまち館林」シリーズ、今回は大街道の「秀来軒(秀來軒)」です。県道前橋館林線を市内から高根方面に向かい大街道会館の少し左手前に秀来軒の赤い看板が見えるのでそこを左折して細い道を進むと突き当りにあります。

秀来軒


お店までの道が細くて初めて来る場合はちょっとわかりにくいかもしれません。細い道の突き当りにお店がります。

ここは以前川田屋があった場所です。紆余曲折あり、川田屋は現TOKOTONの場所に移転し、ここは秀来軒となりました。


お店に入るとしょうゆのにおいが漂ってきます。お昼どきですが、すでに一杯やっている方でいっぱいです。館林のラーメン屋さんらしい雰囲気に満ちていますね。


メニューです。ラーメンはシンプルに醤油ラーメンとトッピングのバリエーションのみ。酒のツマミのほうが品数が多いですね。


いちばんシンプルな醤油ラーメンです。独特のビジュアルがわかるでしょうか?ふつうの手打ち醤油ラーメンと比べてスープが黒いです。あまり他に無いタイプのスープです。一口啜ると秀来軒とわかる醤油が強いスープです。


このスープには黒こしょうがよく合います。具はチャーシューにメンマと海苔、そして長ねぎです。チャーシューは肉厚があり肉と脂身がはっきり分かれているタイプで食べごたえがあります。これは昔から変わっていませんね。チャーシュー麺にするとこのチャーシューがどんぶりいっぱいに載っています。


独特な食感の手打ち麺です。ぷにぷにしています。量は多めです。この麺は醤油以外イメージできないですね。そのくらい特徴的な麺です。

この麺と黒い醤油スープに黒こしょうの組み合わせがとてもマッチしていています。一杯やりながらこのラーメンを啜るのもいいでしょうね。こんどやってみようかな。

秀来軒
住所
館林市大街道1丁目6-32
営業時間
11:30~14:30
定休日
水曜
関連サイト
秀来軒(ラーメンデータベース)
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

スポンサーリンク
rectangleL
rectangleL

シェアする