たてしんはもうすぐ創立100周年!懸賞品付き定期預金「グルメ全国周遊」登場

シェアする

館林信用金庫が2028年で創立100周年だそうで。

館林信用金庫の創業は大正15年(1926年)6月23日。大正15年という年は昭和1年でもあり、大正の終わりから、昭和、平成を経て、令和の時代に100年を迎えることになります。昭和の時代からもうすぐ100年経つというのは、昭和生まれにとってなかなかの驚きであります。

館林信用金庫では創立100周年を迎えるにあたって、プレ企画として懸賞品付きの定期預金を販売します。

館林信用金庫創立100周年プレ企画懸賞品付き定期預金「グルメ全国周遊」

商品概要

  • 懸賞品付き定期預金「グルメ全国周遊」
  • 募集期間:令和5年12月1日~令和6年1月31日
  • 預入期間:1年 スーパー定期預金(期間1年、自動継続)
  • 適用金利:0.002%(スーパー定期預金期間1年物の店頭表示金利)
  • 募集総額:10億円(募集総額に達した場合は、取扱いを中止します。)
  • 預入金額:10万円以上、1,000万円未満(10万円単位)
  • 預入対象:個人・個人事業主のお客様
  • 預入条件:10万円以上の新規預入または10万円以上
    増額の継続預入、専用定期預金証書による
    預入とさせていただきます。
  • 懸賞品:グルメカタログギフト 50本
    (旬彩カタログ「しんきんのつなぐ力」6千円相当を予定)
    預入額10万円を1口として抽選を行います。
    なお、当選されなかった方を対象に再抽選を行い、
    200名様におちょぼ口醤油4本セットをプレゼント。
  • 抽選日:令和6年11月14日(木)

定期預金の金利って今めちゃくちゃ低いんですよね。この企画も金利は0.002%。10万円を預けると1年で利息が2円付きます。2円なんてATMの手数料で軽く吹っ飛んでしまいますが、そうなると、懸賞品がでかいです。抽選ですが当たれば6000円相当の賞品がもらえます。これは金利6%に相当します。また利息には税金がかかりますが、賞品には税金がかからないのでそれもメリットですね。抽選に外れても、再抽選でおちょぼ口醤油4本セットが当たるチャンスがあります。こちらの賞品は1100円くらいで販売されているようなので、金利1.1%くらいになります。

再抽選も外れたとしても、ふつうに定期預金なので、特にデメリットは無いと思います。

館林信用金庫創立100周年記念「アニバーサリープレミアム定期預金」「アニバーサリープレミアム定期積立」

そんな不確かな話は嫌だ!必ず得する商品はないのか?という方は「アニバーサリープレミアム定期預金」「アニバーサリープレミアム定期積立」があります。金利100倍の定期預金と定期積立商品です。通常の定期預金金利0.002%の100倍なので、0.2%の金利です。10万円預けると1年で200円の利息が付きます。ただし利息には税金がかかります。

なんか宣伝みたいになってしまいましたが、調べていたらおもしろくなっちゃって書きました。

ふたつの商品をよく見ると、「グルメ全国周遊」は創立100周年プレ企画、「アニバーサリープレミアム定期預金」「アニバーサリープレミアム定期積立」は創立100周年企画。前者は「プレ」が付き、後者は「プレ」が付かない企画になります。この差は預け入れ期間の違いなのでしょう。前者は1年単位、後者は5年。5年預けている間に創立100周年を迎えるからでしょうね。

シェアする

ブログをメールで購読

メールアドレスを登録すると、新着記事が公開されたときにメールでお知らせします。