【ソムタム】 タイ料理&食材 シャム 【グルメ総選挙】

シェアする

梅雨が明けたらいっそう暑くなると思ったら、なんかはっきりしない天気が続いてますね。蒸し蒸ししてますし。

こんな時はやはり辛い食べ物でシャキっとするのがいいでしょう。

というわけで、今回はタイ料理のお店「シャム」に行ってきました!

タイ料理&食材 シャム


お店は5号道路沿いの「市役所前」交差点角にあります。駅から見て、道路を渡って右側ですね。


こちらのお店も先日オープンしたSABOROSA Grillと同じく下町夜市の出身店です。

夜市ではパッタイをよく買ってます。


店内はこんなかんじです。カウンター席とテーブル席があります。


こじんまりとしていて落ち着きます。


お昼どきはランチメニューがあります。でも今日はその前に
これを注文せねばなりません!ソムタム!!

「細切り青パパイヤのサラダ。辛くて、酸っぱいライム味。」とあります。いかにも辛そうです。唐辛子マークも3つ付いています。

お店のママさんにこれが食べたいと言ったところ、「辛さ3でいい?4も5もあるよ!」と予想外の回答が(汗)。

さらに「もっと辛いのが食べたいからと4や5のリクエストがあるからね。うちのメニューがたぶん1番辛いよ!」と追い打ちが(汗)。え?え?そんなに辛いのは食べる自信がないので3でお願いしました。3でも激辛でしょうから、それで十分です!(やや逃げ腰)

さて、ソムタムはサラダなので、これだけではお腹にたまりません。なので、ランチもいただくことにしました。


AセットからCセットまでの3種類に日替わりセットの合計4種類あります。ちなみにこの日の日替わりセットはこちら


日替わりセットは「春雨のタイ風すきやきいため」でした。

どれもおいしそうですが、Cセット「ガバオガイ(とり肉のバジル炒め」にしました。

料理ができるまでママさんとお話をしながら待ちます。


そしてソムタム登場!!うーむ、サラダですね(当たり前)。見た目はあまり辛そうに見えません。赤くないし。でもタイ料理は見かけと辛さはあまり関係がないので油断は禁物です。


恐る恐る食べてみます。旨い!旨味が強いです。辛さは後からやってきます!あーっ辛い!!

あわてて水を飲みつつまた食べます。旨いんですよ。まさに激辛うま!

入ってるのは、青パパイヤにトマト、ゴーヤー、もやし、ピーナッツ、玉ねぎ?、シソ?、いろいろ入っています。サラダなので冷たいです。激冷辛うまと言ったらいいのでしょうか。そしてヘルシー!!

辛さ3は私にはおいしく食べられる上限いっぱいの辛さでした。いつもココイチのカレーを2辛か3辛で食べているので辛いのが好きなほうですが、それでも3で十分ですね。もちろんもっと辛いのが好みの方は4でも5でもリクエストしてみてください。きっと期待に応えてくれると思いますので。


ソムタムを2/3ほど食べたところでCセットが登場。こちらのメニューは辛くありませんので、辛いのが苦手な方でも大丈夫だと思います。ごはんは白米か五穀米が選べます。五穀米をチョイス。


目玉焼きが載っています。中華料理にも近い味付けです。バジルが効いてます。パプリカが入ってますね。歯ごたえがあっておいしいです。

スープは控えめなトムヤンクンで飲みやすいです。


サラダです。これはソムタムと違って辛くありません。半分食べたところで、残りのソムタムを入れて混ぜて食べました。たいぶ辛さがマイルドになりました。


デザートのフルーツはマンゴーとライチ。甘々でさわやかです。


そしてソムタムも完食です。辛かった!でもうまかった!

ごちそうさまでした。

ひさしぶりに辛いタイ料理を食べましたが、食べるとシャキっとしますね。暑い土地柄にふさわしい辛さだと改めて思いました。

それから、本当に辛いものが食べたい方には特にオススメします。辛いのが苦手な方にはオススメはしませんが、それでも食べてみたい方はママさんに相談してみてください。辛さの加減はしてくださると思いますので。

もっともランチメニューのBセットとCセットは辛くないのでそちらもオススメします。

タイ料理&食材 シャム
住所
館林市本町3-9-6
営業時間
11:00〜15:00/17:00〜21:00
定休日
日曜日
関連サイト
シャム(食べログ)
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!