造形教室もえぎむら作品展、コトで開催中

シェアする

コトで造形教室もえぎむらの作品展が始まっているのと聞いて早速行ってきました。

色と形に関することならなんでもトライしてみよう!

館林市内在住の安藤美幸さんが開設している『造形教室もえぎむら』は、「色と形に関することならなんでもトライしてみよう」というとても自由なキッズアート教室です。

作品展では、その生徒さんが1年かけて制作した作品を展示しています。

展示しているのは教室の小1から小6までの生徒さん14名の作品です(学年は制作時)。

自由な発想にあふれる作品たち

会場は西の洞の敷地内にある『コト』という家具屋さん。店内には子どもたちの力作があふれていました。

正面に見える島は「もえぎふしぎ島」。区画を分けて、生徒たちがそれぞれ自由に作って、それをつなげたものです。山はどこ、海はどこ、道路はここを通すなどの最小限のルール以外は各自が自由に考えて自由に作っています。これがよく作りこまれていて、いつまで見ても飽きません。

ろうそくで作ったお菓子たち。おいしそう。ろうそくは普通のものを使用しているそうです。他の制作物も材料はできるだけどこでも手に入るものを使っているそうです。

今は加工の容易な材料が何でも手に入りますが、そうではなく一から作ることを体験してほしいということで、そうしているとのことです。手間はかかりますが、そのかわり作った喜びも大きいですね。それに、何をどうしたらこうなるということがきちんとわかるのは大事です。

飛び出す絵本風の作品。まずたまご型に切り抜いて、そこに何を入れるか考え、作り、それを自分の言葉で説明します。手も頭も目一杯使います。

展示は、もえぎふしぎ島、花をモチーフにした絵、フェルトシート(一から作っています!)、陶芸:平皿、キャンドル、万華鏡、水彩色鉛筆画、石膏など、とても多岐にわたっています。これらを生徒たちが自分で考えて作っています。だからおもしろいんですね。気がつけば1時間以上経っていました。長々とおじゃましてすみません(汗)。

とにかくおもしろいので行ってみてください。

生徒さん募集中です

なお、「造形教室 もえぎむら」ではキッズアート「色と形の楽しい教室」の生徒さんを随時募集しています。

もえぎむらのブログ

造形教室もえぎむらノート

興味のある方は、こちらのメールフォームから問い合わせてください。

また、館林ケーブルテレビでも作品展の放送があります。

【もえぎむら作品展】
放送日時 5月19日〜22日(放送時間 6時、8時、12時、18時、20時、23時 他 一部放送しない時間あり)

造形教室もえぎむら作品展
場所
コト(館林市大手町6-4西の洞内
開催日
5月18日(木)〜21日(日)
開催時間
12:00〜18:00(最終日17:30まで)
料金
無料
関連サイト
造形教室もえぎむらノート Interior Shop – コト
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!