「ぐんまワンデー世界遺産パス」群馬DCとは別に今年も発売中!

シェアする

完全に見落としていました!

今年は群馬デスティネーションキャンペーンの年で、4月1日から6月30日まで開催しているのですが、その目玉として群馬県内の鉄道フリーパス「ググっとぐん MaaS EAST ・ WEST」が発売されています。

これは内容が「ぐんまワンデー世界遺産パス」とかぶるところがあるので、てっきり今年は「ぐんまワンデー世界遺産パス」の発売は無いのかと思っていましたが、しっかりありました!すでに発売中です。ちょっと遅れての紹介になってしまってすみません😅

今年は群馬DCと重なったせいか、JR東日本高崎支社からのプレスリリースが出ていませんでした。

でも、「ググっとぐん MaaS」は6月で終了ですが、「ぐんまワンデー世界遺産パス」は9月30日まで販売されます。つまり、『愛郷ぐんまプロジェクト 「泊まって!応援キャンペーン」』を利用した旅行でも活用できますよ!!

ぐんまワンデー世界遺産パス

この「ぐんまワンデー世界遺産パス」は、東毛エリア民にとってはかなり手厚い内容になっています。東武線で栃木県内を通過しても大丈夫!さらに両毛線全区間もエリア内です。だから、館林からは伊勢崎線も佐野線も両毛線も利用できます。館林からの乗り鉄にはもってこいのフリーパスですね。

また、JR吾妻線長野原草津口駅から草津温泉までのJRバスも利用できるので、温泉旅にも使えます!

フリーエリア

群馬県内のJR線(両毛線小山-桐生,高崎線深谷-新町を含む)、上信電鉄線全線、上毛電気鉄道線全線、群馬県内の東武鉄道線(佐野線館林-佐野を含む)、群馬県内のわたらせ渓谷鐵道線の普通列車(快速含む)の普通車自由席、およびJRバス関東志賀草津高原線(長野原草津口-草津温泉バスターミナル)が乗り降り自由で利用できます。

新幹線や特急列車については、特急券等を別途購入で利用可。 ※わたらせ渓谷鐵道線のトロッコ列車は利用できません。

期間

発売期間 2020年3月22日(日)~9月30日(水)

利用期間 2020年4月1日(水)~9月30日(水)

有効期間 1日間

料金

おとな 2,240円

こども 1,120円

フリーエリア内のJR東日本の主な駅の指定席券売機、みどりの窓口、びゅうプラザおよび主な旅行会社で販売。

館林駅では買えませんが、駅前の東武トップツアーズで購入できます。

利用できる列車と設備

フリーエリアのJR線、上信電鉄線、上毛電気鉄道線、東武鉄道線、わたらせ渓谷鐵道線の普通列車普通車自由席。

新幹線・特急(東武鉄道線の特急「りょうもう」号等を含む)、急行、普通列車グリーン車、指定席等を利用 の場合は、別途特急券、急行券、グリーン券、指定席券等が必要です。

わたらせ渓谷鐵道線で運転している「トロッコ列車」は、ご利用できません。乗車券・整理券が必要です。

関連リンク

ぐんまワンデー世界遺産パス(PDF)

ぐんまワンデー世界遺産パス おトクなきっぷ:JR東日本

利用例

鉄道に乗りまくる

メリットが一番わかりやすい例です。

実際にやってみた記事を書いたのでそちらをどうぞ。

『ぐんまワンデー世界遺産パス』で群馬を旅してみた
最近、自転車を鉄道に載せて旅をする、いわゆる「輪行」をする機会が増えました。 それまでは、出かけるのは自動車かオートバイばかりでしたが...

温泉旅をする

群馬県民限定 愛郷ぐんまプロジェクト 「泊まって!応援キャンペーン」を利用して更にお得に草津温泉に行ってみましょう!

群馬県民限定 愛郷ぐんまプロジェクト 「泊まって!応援キャンペーン」スタート!!
新型コロナウイルスの感染拡大で落ち込んだ群馬県の観光を応援するために 『愛郷ぐんまプロジェクト 「泊まって!応援キャンペーン」』が20...

伊勢崎線経由で行く場合(例)

ふつうに切符を買うと2,580円かかります。

2,580円-2,240円=340円のお得です!

佐野線経由で行く場合(例)

ふつうに切符を買うと2,950円かかります。

2,950円-2,240円=710円のお得です!

しかも、「ぐんまワンデー世界遺産パス」なら途中下車や寄り道をいくらしても値段は変わりません。それだけお得になります。

こんなふうに、使いみちがはっきりしている時にはお得に使えるフリーパスだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!