群馬県、3月9日より伊勢崎市・大泉町を除いて警戒度「3」へ

シェアする

3月4日、山本一太群馬県知事が定例記者会見を行いました。

20210304山本一太群馬県知事定例記者会見

※記事内画像は記者会見モニター資料からの引用です。

警戒度は伊勢崎市・大泉町を除いて警戒度「3」へ

館林市の警戒度が「3」に。

3月9日より、群馬県内の市町村の警戒度が伊勢崎市・大泉町を除いて「3」となります。

警戒度「4」を継続

伊勢崎市・大泉町

要請内容

不要不急の外出は自粛

特に、20時以降は極力控える

警戒度「4」から「3」へ

前橋市・高崎市・桐生市・太田市・館林市・みどり市・邑楽町

要請内容

リスクの高い行動は自粛

  • 感染防止対策が取られていない場所
  • 高齢者・基礎疾患者の不要不急の外出

全市町村共通の要請

緊急事態宣言発令地域への往来は極力控える

(埼玉、千葉、東京、神奈川)

上記4都県への緊急事態宣言は2週間延長される見込み。

県内の感染状況・医療状況

県内地域ごとの感染状況です。

館林保健所管内においては、先週の0.4人/日から1.4人/日に増加しました。当面、増減を繰り返すことになるでしょう。引き続き引き締めて行きましょう。

直近1週間 2/26~3/4

1週間前 2/20~2/26

全県のデータです。医療体制維持のための判断材料です。


新規感染者は先々週のレベルに戻っています。 会見では病床は3月4日より400床に増えたという報告がありました。

その他

GoToイート

警戒度「4」の伊勢崎市・大泉町では、ポイント・クーポン利用の自粛要請継続、館林など、警戒度「3」に変更になる7市町は3月9日から利用再開です。

新規発券は県内全域で再開しています。販売は4月末まで、利用は6月末まで可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

シェアする

ブログをメールで購読

メールアドレスを登録すると、新着記事が公開されたときにメールでお知らせします。