東武、伊勢崎線特急の隣席特急券を小児料金で購入可能に

シェアする

東武鉄道は、特急列車でソーシャルディスタンスを確保して乗車を希望する利用者向けに、隣席の特急券を小児特急料金で同時購入可能とすることを発表しました。

3月13日(土)~4月25日(日)の土休日限定。

隣席特急券特例購入

実施期間

2021年3月13日(土)から4月25日(日)の土休日

対象列車と区間

伊勢崎線特急

「りょうもう」号・「リバティりょうもう」号の全列車および全区間

内容

隣席のソーシャルディスタンスを確保するため、1名の特急券を購入する際に、同時に隣席の特急券を小児特急料金で購入することができる。

館林駅から北千住駅まで「りょうもう」号を大人一名が利用する場合

運賃 910円

特急料金(大人) 1,050円

特急料金(小児)  530円

910+1,050+530 = 2,490円

館林駅から北千住駅まで「リバティりょうもう」号を大人一名が利用する場合

運賃 910円

特急料金(大人) 1,250円

特急料金(小児)  630円

910+1,250+630 = 2,790円

関連リンク

ソーシャルディスタンスを確保するため隣席特急券の特例購入を可能にします!(東武鉄道)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

シェアする

ブログをメールで購読

メールアドレスを登録すると、新着記事が公開されたときにメールでお知らせします。