【延期】東京2020オリンピック聖火リレー

シェアする

東京オリンピック・パラリンピック延期を受けて、聖火リレーも延期となりました。以下の内容は延期前のものです。(3月25日記)

参照 東京2020オリンピック聖火リレー 大会延期に伴う対応について

今年は東京オリンピック・パラリンピックの年です。オリンピックは7月24日〜8月9日の日程で、パラリンピックは8月25日〜9月6日の日程で開催されます。

開催に先立ち、日本中で聖火リレーが行われます。群馬県は3月31日、4月1日です。館林市は群馬県のスタートを切って3月31日(火)の朝から開催されます。

東京オリンピック聖火リレー

聖火リレーのルートはすでに発表されています。

9:06 つつじが岡公園大芝生広場からスタートです。(出発式は8:30〜)

では写真を交えながら見ていきましょう(写真の撮影日はバラバラです)

なお、ルートは発表されている地図から推測したものです。実際のルートと差異がある可能性があります。


SUGAR HILL CAFEの前の道を城沼側に進んだ正面が大芝生広場です(地図①)。ここがスタート地点。

大芝生から城沼沿いに西方向に進みます(地図②)。これは東屋から見下ろしたものです。おそらくこの中央に見える道を写真左方向に進むのでしょう。


そして尾曳橋の下をくぐり(地図③)。


鶴生田川沿いを進みます(地図地図④)。この写真の上の方から下の方に向かって進みます。3月31日は『こいのぼりの里まつり』が始まっているので、こいのぼりも泳いでいることでしょう。桜もきれいでしょうね。


二の丸橋を市役所側に渡ります(地図⑤)。


市役所前の道路に出て、館林駅方向に向かいます(地図⑥)。この写真は昨年撮影したものなので内容が古いですが、現在は日本遺産「里沼」と「宇宙よりも遠い場所」の横断幕が並んでいます。


そのまま館林駅東口まで進んでゴールです(地図⑦)。

館林駅到着予定時刻は9:39。この区間(走行距離2.6km)を館林市ふるさと大使の見城美枝子さん他全13人で聖火リレーを行います。

聖火ランナー一覧(PDF)

上記リストは現時点で発表されている群馬県推薦の聖火ランナー44名です。誰がどの市町村を走るかは3月上旬に群馬県から発表されます。

なお、当日は走行経路及び周辺道路が規制されます。迂回路は地図青線で示した道路です。

規制は、出発予定時刻の概ね50分前から到着予定時刻の概ね10分後ということなので、およそ8:16〜9:49の間は交通規制で通行が制限されるとみておくとよいでしょう。

また、交通規制時間内は、聖火リレールート沿いの店舗・施設の駐車場への入出庫ができなくなります。ご注意ください。

東京2020オリンピック聖火リレー 館林市 開催詳細

日程

2020年3月31日(火)

時間・場所

出発式 8:30-

スタート 9:06 つつじが岡公園大芝生広場

フィニッシュ 9:39 館林駅前

問合せ

館林市教育委員会スポーツ振興課 TEL 0276-74-2611 (城沼総合体育館)

関連リンク

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

東京2020オリンピック聖火リレー群馬県実行委員会オフィシャルサイト

【2月13日】東京2020オリンピック聖火リレー-出発・到着予定時間、聖火ランナーの決定について-(群馬県)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!