館林ジョイスポーツクラブの総会に行ってきたよ!やっぱり日頃の運動すごく大事だった!!

シェアする

館林・板倉地域3つ目の総合型地域スポーツクラブ

ゴールデンウィーク最終日の5月7日は地元の総合型地域スポーツクラブの館林ジョイスポーツクラブの総会に行ってきました。

スタッフとして関わっているので運営のお手伝いです。

総合型地域スポーツクラブというのは、いわゆるスポーツクラブとは全く異なる、地域住民が主体となって運営する、自主運営のクラブです。

どのように運営するかはそのクラブそれぞれで変わります。やはり地域の特性を活かした運営をするのが一番ですね。

※参考

総合型地域スポーツクラブ育成マニュアル:文部科学省

館林・板倉地域には現在3つの総合型スポーツクラブが活動しています。

西公民館を拠点に活動している西スポーツクラブ

板倉町の板倉スポーツクラブ

それと館林ジョイスポーツクラブの3つです。この中で館林ジョイスポーツクラブは最も後発のクラブで、設立は昨年2月になります。その前の2年間が設立準備期間として活動していました。

群馬県の総合型地域スポーツクラブ(群馬県公式サイト)

なので、今年の総会は設立1周年の総会でした。

総会の前にエンジョイダンス教室の会員によるダンス披露がありました。みんな上達しましたね。

そして総会。

2016年度の事業報告です。クラブ活動は主に3つに分かれます。

  1. こども運動塾
    チャレンジスポーツ教室
    エンジョイダンス教室
    タグラグビー教室
  2. シニア健康づくり
    チェア体操教室
    たのしい筋トレ教室
  3. 健康スポーツ
    スローエアロビック教室
    やさしいヨガ教室

どの教室もちゃんと指導者がついてしっかり運動ができます。

中でも一つピックアップしますと、

館林ジョイスポーツクラブ独自の取り組みとして「チャレンジスポーツ教室」があります。これは運動の得意な子も苦手な子もいっしょになって90分間いろいろなスポーツをやってみようという内容です。

学校の体育は嫌いという子もチャレンジスポーツ教室には毎回欠かさず来ています!スポーツが苦手な子でも運動の楽しさを体験できるんですね。だからチャレンジスポーツ教室は大人気です。昨年は受け入れられる人数の上限に早々に達してしまい、待ってもらうことになりました。今年もその人気は続きそうです。

今年度は昨年度からの継続に加えて、グリーンエクササイズに力を入れていきます。自然の中での運動はやはり格別なので。定期教室も不定期教室も有資格者が指導につきます。そのところはしっかりやっているので、安心して参加できますよ!

総会の後は、体力テストです。日頃の運動の成果を見える形で感じてほしいということでやりました。

測定は5種目

  1. バックスクラッチテスト(肩の柔軟性体力)
  2. つぎ足歩行(バランス体力)
  3. 壁腕立て伏せ(腕の筋力)
  4. 椅子に座って体前屈(足腰の柔軟性体力)
  5. ステップテスト(脚の筋力)

この5種目のテストを受けてもらって、数値を取ります。

その数値を元に診断結果をその場でプリントアウト。グラフは大きな正五角形ができればグッド。体力年齢も出ます。

やってみてわかったのは、年齢に関係なく継続的に運動をしている方はみなさん結果が良かったことです。これは本当にお歳は関係ありませんでした。

いっぽう、運動を普段あまりやっていない方は五角形の形がゆがんでいるケースが多かったです。やはりバランスなんでしょうね。

日頃の運動が大事だということが再認識できました。また、教室参加者の方は運動の成果が目に見えてうれしそうでした。励みになりますね!!

ジョイスポーツクラブでは新規会員を募集しています。教室の無料体験もできますので、気軽にお問合せください。ホームページからできますので。スマホからももちろんOKです。

館林ジョイスポーツクラブ
公式サイト・SNS
公式サイト Facebookページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!