『ふく屋食堂』諏訪町の老舗手打ちラーメン店

シェアする

「らーめんのまち館林」シリーズ、今回は諏訪町の『ふく屋食堂』です。

ふく屋食堂


国道122号線小桑原交差点を南に向かい、『ほっともっと』前を通過すると右側に『館林グリーンライフ』の建物が見えます。その交差点を右折し少し進むと『ふく屋食堂』看板が右手に見えたら到着です。お店の前が駐車場です。


メニューです。ラーメンから丼もの、一品料理、いろいろありますね。お酒はビール、日本酒、生ビール、焼酎各種割、そして梅割りもあります。


定食類も肉、魚両方充実しています。座席はテーブル席、カウンター席、座敷席と館林スタンダードですね😁


ワンタンメンをいただきました。スープはあっさり。澄んでいて底まで見えそうです。


手打ち麺は細めでしっかり、小麦感が強く感じられました。


ワンタンは小ぶりで丁寧に包まれています。餡が飛び出さずにいただけます。プルンプルンです♪


具はチャーシュー2枚、ネギ、わかめ、ナルト、メンマ。チャーシューは小ぶりでしっかりしたタイプです。


餃子です。いわゆる「羽根つき餃子」ですね。パリッとしています。


具がみっちり詰まっていて、もっちり美味しいです!

ごちそうさまでした。


ここのところ、手打ち麺店めぐりが続いていますが、どのお店の手打ち麺も個性があって飽きません。これが手打ちラーメン店の醍醐味かもしれませんね。この世にふたつとない手打ち麺を楽しんでもらえたらと思います。

ふく屋食堂
住所
群馬県館林市諏訪町1011-6
営業時間
11:00-14:30/16:30-20:00
定休日
火曜
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!