ベルク館林大街道店セミセルフレジ導入のため8月17日は20時閉店

シェアする

大街道にあるスーパーマーケットのベルクはレジの入れ替えを実施するため、8月17日(木)は20時で閉店するとのことです。

ベルクはセミセルフレジを導入

今回のレジ入れ替えは単なる新機種への入れ替えではなく、セミセルフレジの導入がポイントです。

セミセルフレジとはどんなものでしょう?

市内ですでにセルフレジを導入している店舗にとりせんがあります。


この動画はイオンのセルフレジですが、基本はどこも同じようなものです。商品のバーコードを読み取り、お金を払うところまで客がひとりでやります。

次にセミセルフレジです。

こちらは、商品のバーコード読み取りは店員が行います。そしてお金の支払いだけ客が機械相手に行います。お店のメリットとしては商品のチェックが済んだら次のお客の相手ができるということです。お金を受け取ってお釣りを返すのはけっこうな手間なので、それが省けるのはかなりのメリットなのでしょう。また、客側からすると、お金を出すのに手間取っても後ろの人を気にする必要があまりなくなるので急かされないというメリットはあるかもしれません。


ポスシステムの製造から販売まで手がける寺岡精工のセミセルフレジ紹介ビデオです。

ベルク館林大街道店
住所
館林市大街道1-10-18
営業時間
9:00〜24:00 ※2017年8月17日(木)は〜20:00
関連サイト
ベルク館林大街道店(公式サイト)
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

スポンサーリンク
rectangleL
rectangleL

シェアする