手話施策推進会議の委員&手話講座参加者募集中

シェアする

手話に関する話題をふたつまとめてご紹介します。

手話施策推進会議の委員を募集中

市役所では市で制定した「館林市きずなを結び共に育む手話言語条例」を推進するため、「手話施策推進会議」することになりました。

この会議の目的は条例の方針や施策の制定に関して市民の意見を反映させるためのものです。手話についての理解や手話の普及について関心があり、委員として参加したい方を募集しています。

応募資格

館林市内に3か月以上住所を有する20歳以上で、館林市の3機関以上の委員となっていないかた

募集人数

1人

委員の任期

2017年8月1日〜2020年7月31日(3年間)
※会議は年2〜3回程度

申込み・問い合わせ

2017年6月2日(金曜日)(必着)までに、申込書に応募理由を600字以内にまとめ、持参、又は郵送で社会福祉課障がい福祉係(郵便374‐8501 市役所内 内線627)へ

※選考結果は後日応募者全員に通知します

関連リンク

手話施策推進会議の委員を募集します | 館林市公式ホームページ

館林市きずなを結び共に育む手話言語条例(案)(館林公式サイト PDF)

手話講座参加者募集

館林社会福祉協議会が手話講座を開催します。講座は入門編と基礎編の2つ。それぞれ全25回の本格的な内容です。手話に興味がある方、学んでみたい方はご参加を。

日程

6月7日(水)〜11月29日(水)の毎週水曜日(ただし、8月16日(水)を除く。全25回)

時間

19:00〜21:00
※入門・基礎編とも同じ日程・時間

場所

総合福祉センター

対象

館林市内及び板倉・明和町在住または在勤で、全日程参加できるかた

定員

各30人

内容

入門編 簡単な挨拶や日常生活に必要な手話を初歩から学びます
基礎編 入門編を修了し、手話奉仕員を目指します(再受講可)

参加費

3240円(教材費)
※平成28年度に受講し、テキストをお持ちの方は購入不要

申し込み・問い合わせ

5月25日(木)までに、社会福祉協議会(同センター内 TEL0276-75-7111)へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

スポンサーリンク
rectangleL
rectangleL

シェアする