西部一号線佐野線アンダーパス工事、片側交互交通が解消される

シェアする

5月8日から始まった岡野町の西部一号線佐野線アンダーパス工事に伴う片側交互交通規制ですが、先日確認したところ、規制が解除されていることを確認しました。ただし工事はまだ続いています。

西部一号線佐野線アンダーパス工事進捗状況(2017.7.10)

これは館林駅方向から見た工事地点です。右手にカワチ薬品があります。

片側交互交通が解消されていることがわかります。


ただし工事はまだ続いています。この地点はほぼ直角のカーブでたまにスピードを出しすぎた車が危ういことになっているので十分注意してください。


だいぶ完成に近づいてきました。信号機も設置されました。


国道50号側(北側)から見たアンダーパスです。こちらもすでに信号が取り付けてります。交差点のところに段差があるので、要注意。


この交差点はタイミングによってはけっこうな交通量があるので信号機はもう稼働させてもいいんじゃないかとも思いますが、完成にあわせてなんでしょうね。


線路北側はまだ舗装が敷かれていません。でもそれいがいはほぼ完成しているように見えますね。


アンダーパス工事の期間は9月7日までとなっています。あと2ヶ月ほどですね。このアンダーパスが開通し、国道50号と館林駅西口がダイレクトに繋がると交通の流れは大きく変わりそうです。

西部一号線佐野線アンダーパス工事

関連記事

5月8日〜6月下旬、西部一号線工事のためカワチ薬品付近が片側交互通行に
現在進められている西部一号線(館林駅西口ローソン前からカワチ薬品北店に向かう道路)の佐野線アンダーパス工事ですが、ゴールデンウィーク明け...
西部一号線工事の片側交互通行、通行車線が変更になっているので気をつけて!
現在、西部一号線と高橋大橋を結ぶ東武佐野線アンダーパスに関連した工事が行われています。 その影響で西部一号線のカワチ薬品大街道...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!