オール館林邑楽産地酒「於波良岐(おはらき)」爆誕!!

シェアする

原料の米から醸造まですべて館林邑楽産の地酒「於波良岐(おはらき)」の登場です!!

オール館林産 こだわりの辛口、日本酒「於波良岐」完成 群馬 – 産経ニュース

地酒:「すべて地元」で 米栽培、醸造まで邑楽館林 21日から販売 /群馬 – 毎日新聞

「純館林産」の地酒完成…数量・地域限定 21日発売 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

館林邑楽産にこだわった地酒 「於波良岐」完成  : 上毛新聞ニュース

原料は群馬県が開発した酒造米「舞風」と「群馬KAZE酵母」、そして館林の地下水
地元農家の茂木正美さん(館林市)と小林信哉さん(板倉町)が板倉町の水田で栽培
館林市の「分福酒造」毛塚征幸さんが醸造を担当
館林市の文具店「三田三昭堂」三田英彦さんが流通・広報を担当

このように最初から最後までオール館林邑楽の地酒が完成しました!!すばらしいですね。

「於波良岐」は継続して生産されますが、初年度は「まずは地元の人に味わってほしい」とのことで、邑楽館林エリア限定の店頭販売となるそうです。生原酒なので冷蔵管理が必要です。
生産本数は1.8リットル瓶(税込み3500円)240本、720ミリリットル瓶(税込み2000円)300本。
なので、ほしい方はお早めに。

販売は4月21日から。
問い合わせは三田三昭堂(0276-70-1230)、分福酒造(0276-72-0017)。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!