邑の映画会は今年で10回目!今年は日本のアニメーション100周年!!

シェアする

マニアックな内容で評価の高い邑楽町の「邑の映画会」が今年も11月3日(祝)に開催されます。今年で10回目。日本のアニメーション映画が初めて作られてから100年目ということで日本のアニメーションを特集します。

邑の映画会 Vol.10


映画館のない町で子どもに映像の楽しさを知ってもらおうと始まった「邑の映画会」。映画監督の小栗康平氏が顧問として積極的に関わってこられました。毎回上映作品はとてもマニアックな映画の本質を楽しめるものが揃っており、地方の映画会としての地位を確たるものとしてきました。

今年は「日本のアニメーション映画 100年」ということで上映作品にワークショップにとアニメーション映画を取り上げています。

邑の映画会Vol.10 開催情報

日時

2017年11月3日(祝) 開場11:30/上映12:00〜

場所

邑楽町立中野小学校 体育館 (邑楽町中野3021)

内容・タイムスケジュール

9:50 ワークショップ《アニメーション映画のおもちゃを作ろう》

~回転のぞき絵(ゾートロープ)を動かして映画のしくみを知ろう~

講師 山本直美

受付9:30/開始9:50

小中学生対象 参加費無料

定員50名

申込み 事務局へ (TEL 090-7711-6201)

12:00 【日本のアニメーション映画100年】

上映作品 「なまくら刀」「動絵狐狸達引」「セロひきのゴーシュ」「花折り」「鬼がくれ山のソバの花」

13:40 劇映画「ミツバチのささやき」 ビクトル・エリセ監督

15:20 講演 「語らないことの豊かさ、語れないことの深さ」 映画監督 小栗康平氏

参加費

大人1,000円(当日1,200円)/こども(高校生以下)300円/乳幼児無料

申込み・問合せ

邑(むら)の映画会実行委員会 TEL0276-89-0010/邑楽町教育委員会生涯学習課 TEL0276-47-5043

チケット取扱い

邑楽町公民館/おうらヤングプラザ/長柄公民館/板倉町教育委員会生涯学習係/明和町中央公民館/千代田町民プラザ/大泉町文化むら/西の洞(館林)/ノイエス朝日(前橋)/シネマテークたかさき/深谷シネマ

関連サイト

邑の映画会(公式サイト)

地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

スポンサーリンク
rectangleL
rectangleL

シェアする