【祝】館林市出身のアニメーション監督原恵一さんが紫綬褒章を受章されました!!

シェアする

館林市出身のアニメーション監督原恵一さんが紫綬褒章を受章されたことが発表されました。

原監督おめでとうございます😃

アニメ映画監督として紫綬褒章を受章されたのは、高畑勲監督、大友克洋監督についで三人目です。

羽生善治さんらに紫綬=作家の林真理子さんも-秋の褒章:時事ドットコム

代表作は

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
河童のクゥと夏休
百日紅 〜Miss HOKUSAI〜
など


映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]


映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]


河童のクゥと夏休み 【通常版】 [DVD]


百日紅~Miss HOKUSAI~ [DVD]

クレヨンしんちゃんの映画は、子ども向けなのに付添の大人がみんな泣いているという、心の機微の表現がとても素晴らしい作品でした。ご覧になった方も多いかと思います。

百日紅 〜Miss HOKUSAI〜はファンタジア国際映画祭、アヌシー国際アニメーション映画祭他海外の映画祭で複数の賞を受賞するなど高い評価を得ています。館林に映画館が無いのが残念ですね。

今年の館林市民講座の1回目が原恵一監督の対談でしたね。結果的にとてもタイムリーでしたね。よかったです。

個人的な考えですが、館林に「原恵一記念館」的なものができるといいなと思っていますが、これで実現に近づいたのではないかと思います。

アニメ・サブカルの波が一気に押し寄せている館林です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

スポンサーリンク
rectangleL
rectangleL

シェアする