鶏白湯『麺Builder′sあり蔵』オープン!

シェアする

昭和橋近くに開店準備中だった『麺Builder′sあり蔵』が2021年10月14日にオープンしました!

オープン日の今日行ってきたのでレポートします。

麺Builder′sあり蔵

お店は昭和橋近く国道122号線沿いにあります。下り車線側にあるので、館林方面からは直接は入れません。行き方は最後にまとめておきます。

ごらんのとおり、お店のまわりは広く、駐車場はゆったりしています。

入り口はこちらから。

店内に大きな黒板がありました。鶏白湯魚介のラーメン・つけ麺がメインで営業されるようですね。

オープン特典で煮たまごが無料でついてきます!

店主さんは羽附町の「らーめん布袋」で店長をされていた方です。今回独立して開業したそうです。

メニューその1

ラーメン、つけ麺ともに、濃厚系は鶏白湯ベースです。さっぱり系は鶏清湯ベース。お店の名前がついているあり蔵らーめん・つけ麺は鶏白湯と貝出汁のダブルスープです。

メニューその2

まぜそばは2種類。追い飯が無料で付けられます!

その他、ごはんものや飲み物もあります。

店内はこんなかんじ。統一感があっていいかんじ♪

カウンター席は両脇がアクリル板で仕切られています。

あり蔵らーめん《塩》+オープン特典の煮たまご + 炙りチャーシュー

スープをすすってみると、これがまったくしょっぱくなくて、うま味がぐっときます!

これが鶏白湯と貝出汁のダブルスープなんですね~すごくまろやかで濃いです。

麺は切れの良い細麺

やわらか炙りチャーシュー。甘めの味付けです。濃厚スープとバランスがいいですね。

煮たまごはきれいな半熟で、これもまたスープに合います!

スープがおいしくてけっこう飲んじゃいました😁

ごちそうさまでした。

次はまぜそばを食べてみたいですね!

道順

では、ここで館林から行く場合の道順をかんたんに。

国道122号線を羽生方面に進み、川俣交差点を右折します。

右折したら、100mほど直進します。

左側にバス停が見えてきたら、その先を左折。

ここを左折です。

直進して橋を越えます。

すると、左側にお店の建物の裏側が見えてきます。

お店が見えたら、左折。

ここから砂利道になります。122号線に出たら左折。

お店のところに出ることができました。

こんなかんじですが、細い道、住民の方が主に使う道路なので、ゆっくり慎重に通行するよう心がけてください。事故が起きたら住民の方にもお店にも迷惑がかかってしまうので、くれぐれも安全運転でお願いします。

麺Builder′sあり蔵
住所
群馬県邑楽郡明和町川俣47
営業時間
11:00-15:00/18:00-21:00
定休日
月曜・第1,3火曜
関連サイト
Twitter Instagram
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

シェアする

ブログをメールで購読

メールアドレスを登録すると、新着記事が公開されたときにメールでお知らせします。