駅前通り、消防署跡、館林コミュニティーモール【変わりゆく館林の街並み】

シェアする

#変わりゆく館林の街並み 今回は駅前通りから。

駅前通りはよく通る道ですが、あまり変化が無いようなそうでも無いような、なんとなく通過することが多いです。

先日からちょっと大きめな変化があったので、まずそこから。

永和館林ビル

丸三証券隣のビルが解体中です。このビルの名前は「永和館林ビル」と呼ぶそうです。

ここに何があったのか、記憶がなかったので、Googleストリートビューの時間遡り機能で10年前の様子を見てみました。

これは2012年7月のストリートビューの写真。

こちらは2018年8月のストリートビューにある写真です。ずっと空いていたのかな。

問い合わせ先に大和ハウス工業小山営業所の電話番号が書かれていました。大和ハウスが開発してなにかテナントを作るのでしょうか。

真ん中の張り紙になにか書かれているかなあと見たところ、解体工事に伴う道路の占有許可証でした。これではちょっとわからないですね。ちなみに道路占有料は7,600円。

解体が終わる頃にはここがどうなるのかわかるかもしれません。

CLUB The Suite

Vegetable Cafe Mahalohaとながさわ化粧品店の間にある飯田ビルの1階にキャバクラがオープンしていました。お店の名前は「CLUB The Suite」昨年の11月にオープンしていたようですね。駅前通りにこういったお店がオープンするのはかなり久しぶりのような気がします。

館林消防署跡

美園町の旧館林消防署施設の解体が完了しています。きれいに整地されています。

アメダスがあったあたりも。もう痕跡もないです。

解体工事の予定期間としては今月いっぱいなんですね。河本工業が実施、請負金額は2億4千万円!解体するのもお金がかかります。

この場所はどうなるのでしょうね。

館林コミュニティーモール

最後にジョイハウス・スポーツレーン・フレッセイ跡地に建設中の館林コミュニティーモールを見ていきます。

まずは地図を。

館林コミュニティモール新設の届出の内容を地図におこしたものです。

元のジョイハウス駐車場側(北側)から見たところです。盛土がしてあるように見えますね。

餃子の王将は通常営業。

中はこんなかんじ。基礎工事を行っているかんじです。手前がA棟。奥がB棟。

交差点に近い平面駐車場予定地には盛土なのかな。かなりの高さにブルーシートがかけられています。

フレッセイ側(B棟)に移動してみます。

フレッセイ側から盛土のあたりを見たところ。

これはフレッセイ(B棟)側です。いよいよ建設が始まったというところでしょうか。

こちらも工事は河本工業が担当。

工事名は2つ。

  • (仮称)館林コミュニティモール新築工事
  • (仮称)フレッセイ館林店新築工事

労災保険関係成立票を見ると、事業の期間はどちらも「令和4年4月15日~令和5年1月25日」とあります。大規模小売店舗立地法に基づく新設の届出には、新設の期日は令和4年11月18日とありますが、開業は来年になるのかもしれません。

さて、どんな建物ができるのでしょう。

ジョイハウスとフレッセイはどうなるのか 館林コミュニティーモールとは?
今回は緑町交差点からスタートです。 今、館林スポーツレーン・ジョイハウス・フレッセイ跡は空地 緑町交差点にあった店舗、館林スポー...

過去の「変わりゆく館林の街並み」の記事は以下のリンクからどうぞ。

「変わりゆく館林の街並み」一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

シェアする

ブログをメールで購読

メールアドレスを登録すると、新着記事が公開されたときにメールでお知らせします。