『手打らぁめん いなかっぺ』 田園のラーメン屋さん

シェアする

「らーめんのまち館林」シリーズ、今回は板倉編、板倉町細谷の『手打らぁめん いなかっぺ』です。

手打らぁめん いなかっぺ


県道373号線(海老瀬館林線)の細谷交差点から東に進むと東側に『手打らぁめん いなかっぺ』があります。館林市内から行く場合は、5号道路広内町交差点(GSエッソがある交差点)を東に向かってずっと7キロほど進んだところです。あたりは一面水田が広がります。


店内には、カウンター席と座敷席があります。座敷席があるのは館林のラーメン店と同様です。


メニューを見てみます。ラーメンの種類はかなり豊富です。変わり種で「マヨラー」「ソースらーめん」「ポンマロー(トマトらーめん)」などもあります。マヨラーの方はぜひ「マヨラー」を食べてみてください。私はちょっと苦手なので塩ラーメンをいただきます😅


塩ラーメンです。澄み切ったスープで、丼の底まで見えます。このスープ、だしが強めに効いています。カツオ?かな。輪郭のはっきりしたスープです。


手打ち麺は太くもなく細くもなく、ほどほどの太さの麺です。モチモチ感が高いです。口の中でもぎゅもぎゅして溶けるような感覚があります。


大きめのチャーシュー。薄味ですが、このスープには合ってると思います。


餃子。薄皮でパリパリしています。


にんにくの風味が強めで、伝統的な味わいの餃子ですね。


食べ終わると、アイスコーヒーをいただきました。これは嬉しい。左のボトルはガムシロップです。

ごちそうさまでした。


今回初めて行ったのですが、店内は和やかな雰囲気に包まれていました。店主のお人柄なんでしょうね。いつかマヨラーを食べてみたいと思います😃

手打らぁめん いなかっぺ
住所
群馬県邑楽郡板倉町細谷1072
営業時間
11:00-14:00/17:00-20:00
定休日
月曜
関連サイト
ラーメンデータベース いなかっぺのマヨネーズラーメン – 群馬B級スポット
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!