正田醤油の「文右衛門蔵 調味料シリーズ」がOMOTENASHI Selection 金賞を受賞

シェアする

読売新聞で、こんな記事が配信されました。

正田醤油「文右衛門蔵」に金賞…おもてなしセレクション : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「おもてなし」の心があふれる商品やサービスを認定し、表彰する「OMOTENASHIおもてなし Selectionセレクション」の商品部門で、「正田醤油」(館林市栄町)が製造販売する「文右衛門蔵 調味料シリーズ」が金賞を受賞した。
同セレクションは広告会社などでつくる団体が主催しており今年度で3回目。商品部門には全国から425商品がエントリーした。書類審査や国内外の審査員による選考などを経て、42の商品が金賞に選ばれた。

引用:正田醤油「文右衛門蔵」に金賞…おもてなしセレクション : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

というわけで、おもてなしセレクションがどんなもので、金賞を受賞した「文右衛門蔵」がどのような製品なのかまとめてみました。

OMOTENASHI Selection とは

OMOTENASHI SelectionのサイトにOMOTENASHI Selectionの賞についての説明ページがあるので引用します。

OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)とは、受け手のことを思いやる心から生まれたこだわりの技、伝統を継承しながらも現代に向けて改良を重ねる創意工夫の活動など、日本の魅力である“おもてなし”心あふれる商品・サービスを発掘・認定し、国内外に発信するプログラムです。貿易・流通・メディア等(百貨店バイヤー、ディストリビューター、雑誌の編集者等)の日本人の有識者と世界8地域の外国人選定員によりグローバルな視点で選ばれた優れた商品・サービスを認定し、日本国内をはじめ世界各国へ向けた広報・販路支援を通して、新しい消費の拡大、日本企業全体の世界的な販売力向上につながることを目指します。

引用:賞について | 概要 | お知らせ(Selection) | OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)

なるべく簡潔にまとめると、「伝統を受け継ぎながら改良を重ねて磨き上げられた商品やサービスに光を当て、国内外に発信していくための賞」というところでしょうか。

商品部門とサービス部門にわかれており、2017年度は商品部門は4期にわけて選出されています。正田醤油の「文右衛門蔵 調味料シリーズ」は2017年度第4期の金賞受賞となります。ちなみに第4期の金賞受賞は全部で13。

「金賞」受賞一覧(13商品)*受賞事業者名50音順にて記載

  1. 栃木県  モッツアレラのたまり漬け:株式会社あまたにチーズ工房
  2. 神奈川県 獺祭大吟醸酒粕アイス:株式会社エスプリ
  3. 富山県  棒S:株式会社河内屋
  4. 兵庫県  北坂たまごまるごとプリン:株式会社北坂たまご
  5. 京都府  リバーシ さざ波:協和精工株式会社
  6. 群馬県  文右衛門蔵~調味料シリーズ~:正田醤油株式会社
  7. 福岡県  ほとめき笹おこわ「響」シリーズ:株式会社石兆
  8. 宮城県  Artoletta:有限会社泰光住建
  9. 大阪府  封筒型長財布 Encase:株式会社鶴見屋
  10. 大阪府  まがるハブラシ:株式会社DHL
  11. 広島県  れもんげシリーズ:とびしま柑橘工房株式会社
  12. 静岡県  KIZARA 経木のメモ帳:株式会社フォレストフィーリング
  13. 岐阜県  LUCKY12:有限会社ヤマ亮横井製陶所

受賞一覧はこちら
「OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)2017」第4期商品部門に全国各地から62商品(金賞13商品/受賞49商品)が受賞! | お知らせ | お知らせ(Selection) | OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)

文右衛門蔵 とは

つぎに「文右衛門蔵 調味料シリーズ」がどのような商品なのか見ていきます。

正田醤油は正田醤油の総合サイトとは別に文右衛門蔵ブランド専用のウェブサイトを立ち上げています。

文右衛門蔵

ブランドのコンセプトについてはこちらのページにあります。
文右衛門蔵について|文右衛門蔵

そして具体的な活動は、

  1. 素材にこだわった商品づくり
  2. 食文化の情報発信
  3. みらいにつなぐお料理教室
  4. 生産者支援

この4つです。つまり、「文右衛門蔵 調味料シリーズ」は活動の1つめにある「素材にこだわった商品づくり」によって開発された商品ということになります。

などのページで実際にどのように作られているのか解説されています。なかなか興味深い内容ですね。

商品ページはこちら
文右衛門蔵(ぶんえもんぐら)オンラインショップ

商品の説明と通販サイトを兼ねています。実は正田醤油は自社直販サイトと楽天市場での通販とがあるのですが、この「文右衛門蔵」の商品だけは、そのふたつの通販サイトでは取り扱っていません。文右衛門蔵専用の通販ショップでのみ購入することができます。

各商品初回に限り送料無料のお試しセットがあるので、気になった商品は気軽に購入できますね。

関連リンク

OMOTENASHI NIPPON(OMOTENASHI Selection主催団体公式サイト)

文右衛門蔵~調味料シリーズ~ | 商品部門 金賞(受賞商品の詳細説明)

正田醤油公式サイト

文右衛門蔵サイト

文右衛門蔵専門通販サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!