バウムクーヘン専門店『BAUMEN BROTHERS』オープン!!

シェアする

邑楽町にバウムクーヘン専門店『BAUMEN BROTHERS』2020年3月2日にオープンしました。

さっそく行ってこようと思っていたのですが、初日の営業でバウムクーヘンが売れすぎちゃったみたいで、翌日から臨時休業になってしまい、6日にようやく行くことができました😁

この投稿をInstagramで見る

本日3月2日! 無事にオープン致しました!! あいにくの雨でお足元が悪い中、 沢山のお客様にご来店くださいました。 スタッフ一同 感謝の気持ちでいっぱいです。 おかげさまで、全種類完売となり 3月3日、4日、5日の3日間を バームクーヘン作り期間として 臨時休業とさせていただきたいと思います。 大変ご迷惑をお掛け致しますが また美味しいバームクーヘンを お届けできるよう努めてまいりますので 今しばらくお待ちください。 皆様にお会いできる日を 楽しみにしております。 本日ご来店下さいましたお客様 大変ありがとうございました。 baumenbrothers

BAUMEN BROTHERS(@baumenbrothers)がシェアした投稿 –

BAUMEN BROTHERS

『BAUMEN BROTHERS』これはなんと読むのか、「バウメンブラザーズ」でしょうか?なんかドゥービーブラザーズみたいでかっこいいですね!って歳がバレそうな発言をしてみます😅

お店の場所は、邑楽町役場の近くです。元センプリチェ跡だそうです。道順は言葉で説明がしにくいのですが、多々良沼の南側の道路をずっと西に進み、邑楽町役場交差点を直進(役場方面)し、80mほど進んだところで斜め左に入る道があるのでそこを進むと、すぐ左手にあります。


ドーンとお店の看板がお出迎えです。重厚なかんじがしますね。


お店の建物です。いいですねえ。


駐車場にはこんなのもあります。楽しそう♪


入口脇のブラックボード。「OTOKOGI BAUM」と書かれています。男気バウム?


店内の写真を少しだけ。とっても洒落た感じです。いろんなバウムクーヘンがあります。どれも名前に『otokogi baum』と付いています。ピースかホール(というのでしょうか)のどちらでも買えます。パッケージも洒落てますよね。


こちらは『otokogi goods』コーナー。トートバッグやタンブラーなどがありますね。いやーこういうのいいですね。楽しい♪

店内にはカフェスペースもあります。そこでバウムクーヘンとコーヒーなどの飲み物を飲むこともできます。多々良沼に行ったあとにここで休憩するのもいいですね。


購入したものはこのような袋に入れてもらえます。この徹底しているところがやっぱりいいですね。


購入したバウムクーヘンを家でいただいてみました。(写真映りがよろしくないです。すみません)

左から、『WHITE』、『BLACK』、『HARD BAUM』です。


『WHITE』をいただいてみました。しっとりさっぱりしています。ちょっとビックリ。よくあるバウムクーヘンはもそもそしていて飲み物と一緒でないと食べにくい印象がありますが、これは全くそんなかんじはありません。ホワイトチョコレートとオレンジミンチをたっぷり混ぜ込んであるそうで、さわやかフルーティな味わいです。


もうひとつ、『CHEESE BAUM』を購入しました。穴がありません。真ん中がベイクドチーズケーキ、外側がハードバウムの二重構造です。

ハードバウムはサクサクです。ハードという名前ですけど、硬くはないです。食感が楽しめます。中のチーズケーキはねっとり濃厚で食べごたえがあります。

今日はこの2つを食べて残りは明日いただくことにします。楽しみだな😁

とても可能性を感じるお店だと思いました。邑楽町の名所になる予感がします。邑楽町みやげに『OTOKOGI BAUM』なんてなかなか素敵だと思うんですよね。

今後の活躍が楽しみなお店だと思います。

BAUMEN BROTHERS
住所
群馬県邑楽郡邑楽町光善寺257-7
営業時間
10:00-19:00
定休日
火曜
関連サイト
オトコギバウム | BAUMEN BROTHERS
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!