大辻交差点(2020年5月22日)

シェアする

先日公開した記事の続きです。

大辻交差点(2020年5月8日)
本町通りの道路拡幅計画と先月の火災で大辻交差点周辺が様変わりしています。 5月8日に周辺を散策して際に撮った写真を公開します。 大辻...

本町通りの道路拡幅計画に伴う区画整理は今後もどんどん進んでいくと思われます。その記録を残していこうと思います。

大辻交差点(2020年5月22日)


群銀側から見た4月の火災発生場所です(東屋種苗、ボンシェール)。建物の解体はほぼ終わっています。


道路よりの敷地は道路拡幅により道路の一部になるはずです。


みずほ銀行側から見たところです。今まで見えなかったローソンの看板が見えます。


コグレ靴店跡です。すっかりきれいになって整地されています。ここもやはり今まで見えなかったものが見えるようになっています。


ローソン側から見てみます。


移転営業中のコグレ靴店の案内地図がありました。カゴメ通りの元金沢文林堂、金市商店の隣で営業中です。


敷地にはロープで線が引かれていました。ここに新店舗ができるのでしょうか。その手前の敷地は道路(交差点)になると思われます。


ローソンの敷地の一部も道路になります。今建っている電柱や看板は無くなってしまうのでしょうね。


とくだ食料品店は変わりなく営業中です。


いちごを買いました。とちおとめは栃木のいちごですが、このあたりでは一番ポピュラーな品種ですね。栃木といってもすぐ近くですからね。

今後は本町通り全体の変化を見ていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!