館林に大同薬品工業が新工場建設決定!! (下早川田町)

シェアする

缶コーヒーなどでお馴染みのダイドーグループの関連会社大同薬品工業が館林に新工場を建設する発表がありました。またまた食品関連企業の館林進出ですね。

プレスリリースはこちら。

大同薬品工業株式会社の新工場建設に関するお知らせ | 共同通信PRワイヤー

名称
関東工場
建設予定地
群馬県館林市下早川田町字内屋110-7
敷地面積
約27,000㎡
工事終了年月
平成31年末
稼働予定年月
平成32年初頭
生産品目
ドリンク剤
生産能力
年間1億5千万本
設備投資額
約60億円

プレスリリースには建設予定地の住所が「群馬県館林市下早川町字内屋110-7」となっていますが、下早川町という地名はありません。正しくは下早川田町です(大同薬品工業に確認済み)。

建設予定地は北部第三工業団地

では、実際にどこに建設されるのか、現地確認に行ってみます。


県道7号線、いわゆる5号道路を佐野に向かって走ると左手にとりせん本社が見えるのでそこの信号のある交差点を右折します。


少しくねくねした道を東武佐野線の線路に向かって走ります。


線路をくぐると、右手に日立物流の物流センターがあります。この写真にある直線をまっすぐ進みます。


直線を進むとやがてコーナーに着きます。そこの内側の敷地が大同薬品工業の新工場建設予定地です。現状はほぼ原っぱですね。草以外は何もありません。さらにコーナーを曲がって進むと(写真左側)、


手島精管の工場があります。この写真の右手の直線を進んだところが大同薬品の建設予定地ですね。

この一帯は「北部第三工業団地」という名前がついています。館林市で一番新しい工業団地です。

北部第三工業団地 | 館林市公式ホームページ

近年は館林に食品関連企業の進出が続いています。やはり食品を作るのに適した環境があるのでしょう。このことは街の特色としてももっと積極的に打ち出していってもいいと思います。安全でおいしい食品の確保は人にとって欠かせないことですからね。

大同薬品工業関東工場
住所
館林市下早川田町字内屋110-7
建設スケジュール
工事終了年月 平成31年末 稼働予定年月 平成32年初頭
関連サイト
大同薬品工業株式会社 ダイドーグループホールディングス株式会社
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!