創業支援型シェアスペース『Tatebayashi Public House』5月4日オープン!

シェアする

館林駅東口近くに創業支援型シェアスペース『Tatebayashi Public House』が2021年5月4日オープンします!

さて、どんなところなのか、見てみましょう!

Tatebayashi Public House (館林パブリックハウス)

『Tatebayashi Public House』は館林駅東口近く、Tatebayashi Hills Hotelの北隣りにオープンします。

もともと、この建物は2018年に開催された「第一回リノベーションスクール@館林」の対象物件のひとつでした。その時のリノベーションスクールメンバーが「三手家守舎」という家守会社を立ち上げて、この物件を事業化しました。

どんなスペース?

『Tatebayashi Public House』は飲食店営業が可能なシェアスペースです。将来飲食店を含めたお店をやりたいと考えている人たちに、店舗運営の実践の場を提供し、創業するまでの支援を行います。

「お店をやりたいけど、いきなり店舗を借りるのは自信がないなあ」という方には、まずここでお店運営体験をすることができます。経験を積んだら、自分のお店を開きましょう!

オープン前の店内を見せてもらいました。「三手家守舎」メンバーの手作り家具や内装で、古い建物が生まれ変わりました。

建物の前には駐車スペースもあります。

シェアメンバー募集中です

5月4日プレオープンイベント開催

店舗完成の内覧会として、出店予定者のプレゼンテーションなどを行います。どなたでも参加できますので、興味のある方はぜひお越しください。

※コロナ対策のため、会場では検温、アルコール消毒を実施いたします。
発熱、体調がすぐれない方のご来場はお断りさせていただきます。

日時

2021年5月4日(火) 10時~16時

内容

店舗完成の内覧会として、出店予定者のプレゼンテーションなどを行います。

利用についての質問等できます。出店予定者さんの試食などもあります。

会場

群馬県館林市仲町 1‐10 Tatebayashi Public House
(館林駅東口より徒歩 2 分/TATEBAYASHI HILLS HOTEL 隣り)

駐車場には限りがあります。駐車場の空きが無い場合は近隣のコインパークを利用してください。

参加費

無料 *出入り自由。開催時間内に会場までお越しください。

リンク

Tatebayashi Public House – やりたいことをはじめられる創業支援シェアスペース<館林パブリックハウス>

Instagram 三手家守舎

地図

三手家守舎について

商号

合同会社三手家守舎(みつでやもりしゃ)

所在地

〒374‐0029 群馬県館林市仲町 1‐10

代表者

代表社員 森 郁美
代表社員 中村 喬
代表社員 佐藤 広和
代表社員 安楽岡 紀子

設立

2019 年 11 月

事業内容

遊休不動産の所有者と創業希望者との仲介・斡旋・コンサルティング、飲食店の経営

三手家守舎(みつでやもりしゃ)について (PDF)

資本金

30 万円

公式サイト

三手家守舎(みつでやもりしゃ) | 館林の街に明かりを灯すリノベーションサポート会社

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!