【受付終了】2月20日は西の洞でリノベーションまちづくり講演会「まちづくりはキャスティング!」

シェアする

個人的には、特に10代20代30代の若い世代の方、女性の方に来て欲しいと思っています。もちろんそれ以外の方もぜひ。私もそれ以外ですね。参加しますよ!

と説明をする前にいきなり願望を述べてしまいましたが、2月20日に西の洞でリノベーションまちづくり講演会「まちづくりはキャスティング!」が開催されます!!

いったいどんな内容の講演会かというと、ざっくり言うと、

「街を自分の好きなように作ってしまおう!そのために役に立つヒントをお話します」

というものです。

館林の街でなにかやりたいと思っている方はぜひ参加して欲しいと思います。どなたでも参加できますよ!(要申込)

※2月15日追記

申込者数が定員に達したので受付終了しました。

リノベーションまちづくり講演会「まちづくりはキャスティング!」

開催詳細

概要

既存の建物や空間などを生かし、新しい使い方により性能を向上させたり、価値を高めたりする「リノベーション」の考え方をまちづくりとかけ合わせた「リノベーションまちづくり」。
単なる空き家・空き店舗対策ではなく、遊休不動産をまちの資源と捉え、それらを活用しエリアの価値を生み出す、今注目の取り組みについてご紹介します。

日時 2018年2月20日(火) 18:30-20:30(予定)
場所 ロートルメゾン西ノ洞(館林市大手町6-41) ※駐車場は大手町市営駐車場または文化会館北側駐車場を利用して下さい。
定員 80人(先着順)
主催 館林市・まちづくりを考える研究グループ

講師
青木純さん(株式会社リノベリング取締役)

講師プロフィール

株式会社都電家守舎 代表取締役。株式会社北九州家守舎 取締役。株式会社リノベリング 取締役。 株式会社タンガテーブル 取締役。株式会社ルーヴィス 取締役。
1975年東京都豊島区生まれ。
住み手と共に編集するカスタマイズ・DIY型賃貸のパイオニアとして日本の賃貸文化を変革し、TEDxTokyo2014スピーカーに選ばれる。 経産省「平成26年度先進的なリフォーム事業者表彰」受賞。 育つ賃貸住宅というコンセプトで企画した「青豆ハウス」はグッドデザイン賞2014受賞。 国内外から広く注目を集めている。都電家守舎の代表として遊休不動産の転貸事業や飲食事業「都電テーブル」を展開。 生まれ育った豊島区を拠点に全国を舞台にリノベーションまちづくりにも取り組む。

内容
【第1部】講演会 「まちづくりはキャスティング!」
【第2部】トークセッション 青木純さん×須藤和臣さん(館林市長)

参加費 無料

申込み・問合せ
「氏名、住所、連絡先、備考(業種・所属団体)」を記入の上、メール・Facebookページへのメッセージ・電話・FAXのいずれかで申込み

関連リンク

たてばやしリノベーションまちづくり(Facebook)  リノベリング(公式サイト)  L’AUTRE MAISON 西ノ洞(公式サイト)

地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

スポンサーリンク
rectangleL
rectangleL

シェアする