毎年恒例5月31日、6月1日は初山大祭!!

シェアする

今年も初山大祭の時期がやってきました。

5月31日と6月1日は富士原町の富士嶽神社で初山大祭が開催されます!!

初山大祭

初山大祭とは、赤ちゃんが丈夫に育つようにと、おでこに神印と呼ばれるはんこを押してもらうことから「ぺったんこ祭」とも呼ばれています。

同様のお祭りが、栃木県足利市埼玉県北本市川越市などでも行われています。ですが、全国的に見ると珍しいお祭りで、「奇祭」と呼ばれることもあります。

初山大祭の会場は富士原町の富士嶽神社です。


富士が名前に入った神社なので、そこかしこに富士(山)の文字が見られます。これは「富士浅間入口道」とあります。


「富士山敷石」


初山大祭は参道を進みます。


「絵馬殿」(山の奥に「富士山」の文字が見えますね。


ここにも「富士山」


登った正面でぺったんこしてもらいます。登ることで富士山に登るのと同じご利益があります。


祭りの様子の動画です。


ぺったんこしてもらったら、降り口から降ります。

富士嶽神社初山大祭
場所
館林市富士原町1127
開催日
2019年5月31日、6月1日
関連サイト
初山大祭 | 全国観るなび 群馬県(日本観光振興協会の紹介ページ)
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

スポンサーリンク
rectangleL
rectangleL

シェアする