【両毛】足利と館林をめぐって花を愛でよう『春の花めぐりきっぷ』&『春の花めぐりスタンプラリー』

シェアする

東武鉄道では、あしかがフラワーパークの入場券と東武鉄道のきっぷがセットでお得な「春の花めぐりきっぷ(足利)」の発売をします!

また期間中、足利と館林の花を楽しめる「春の花めぐりスタンプラリー」も同時開催!

ぜひ楽しんでください😁

春の花めぐりきっぷ(足利)

どんなきっぷ?

春の花めぐりきっぷ(足利)」は3つの要素を持っています。

  1. 発駅~茂林寺前駅までの往復割引乗車券
  2. 茂林寺前駅~足利市駅間&館林駅~佐野駅間 フリー区間乗車券(乗り降り自由)
  3. あしかがフラワーパーク入園券

どういうことかというと、例えば、北千住駅からこのきっぷを利用する場合、

北千住駅~茂林寺前駅の往復乗車券(割引)

+

茂林寺前駅から館林駅や足利市駅、佐野駅、あるいはその間の駅で乗り降り自由

+

あしかがフラワーパーク入園券が付いてくる

ということです。だから、このきっぷであしかがフラワーパークとつつじが岡公園の両方を楽しめちゃいます!!(つつじが岡公園入園料別途必要)

けっこうお得なきっぷになってます。

さらに、後述しますが、スタンプラリーも開催しているので、賞品ももらえちゃったりします😄

発売期間

2021年4月17日(土)~5月31日(月)

※利用日の1ヶ月前から発売。前売発売開始は4月16日(金)から

設定区間

次の各駅から茂林寺前駅間往復、茂林寺前駅~館林駅・足利市駅・佐野駅間乗り降り自由。

浅草駅~久喜駅間、杉戸高野台駅~南栗橋駅間、小村井駅~亀戸駅間、大師前駅、大宮駅~船橋駅間、押上駅

発売場所

  1. 東武線の以下の各駅
    浅草駅~久喜駅間、杉戸高野台駅~南栗橋駅間、小村井駅~亀戸駅間、大宮駅~船橋駅間の各駅(押上駅は除く)
  2. 東武トップツアーズ株式会社の各支店
  3. 浅草駅旅行センター

発売金額

利用期間により発売額が異なります。

期間① 2021年4月17日(土)~5月23日(日)の毎日

期間② 2021年5月24日(月)~5月31日(月)の毎日

※あしかがフラワーパークは4歳から入園料がかかります。小学生未満の方は直接窓口で入園料をお支払いください。(入園料は入園日により違います。)

※つつじが岡公園の入園料は別途かかります。

注意事項など

特急列車を利用可能ですが、別途特急券などが必要です。

足利市駅~あしかがフラワーパーク間のシャトルバス代金は含まれていません。

詳しくは東武鉄道のサイトで確認してください。

春の花めぐりスタンプラリー

スタンプラリー概要

「足利花めぐりコース」と「館林花めぐりコース」の2コースがあります。両方参加も可能です。

足利花めぐりコース

スタンプのある場所

足利市駅または東武佐野駅 + あしかがフラワーパーク

賞品交換場所

太平記館(足利市観光協会)

館林花めぐりコース

スタンプのある場所

館林駅 + つつじが岡公園内つつじ映像学習館

賞品交換場所

館林駅前観光案内所つつじが岡公園内つつじ映像学習館

開催期間

2021年4月17日(土)~5月31日(月)

※「春の花めぐりきっぷ(足利)」の発売期間と同期間です

参加方法

  1. 駅等で台紙を入手し、駅スタンプを押してスタート
  2. 対象施設に行き、スタンプをゲット
  3. 賞品交換場所に行って賞品と交換!さらに特別賞にも応募できます!
特別賞応募方法
  1. スタンプラリーに参加して対象施設でお花を撮影。スタンプを揃えたら賞品交換場所へ
  2. 賞品交換場所に掲示してあるハッシュタグを入手し、撮影したお花画像をInstagram投稿
  3. 当選者には本イベントInstagramアカウントからダイレクトメッセージで連絡が届きます

関連リンク

『春の花めぐりきっぷ』および『春の花めぐりスタンプラリー』についての詳細情報は、東武鉄道公式サイトで確認してください。

花いっぱいの足利・館林へ♪春の花めぐりきっぷ発売&春の花めぐりスタンプラリー開催! | 東武鉄道公式サイト

花の開花状況などはあしかがフラワーパーク、つつじが岡公園、それぞれの公式サイトで確認できます。

あしかがフラワーパーク 【 公式サイト 】

館林市 つつじが岡公園

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!