ツツジの子房摘みボランティア募集がはじまるよ

シェアする

※子房摘みの期間が変更になりました。5月27日と28日の10:30〜12:00です。ご注意ください。

ことしのつつじが岡公園は見頃の期間が長く続いていますね。

5月6日 本日のつつじが岡(つつじが岡公園ガイド)

まだまだきれいな花を咲かせる館林のツツジですが、来年のための準備が始まっています。そして子房摘みボランティアの募集がはじまります。

つつじが岡公園でいっしょに子房摘みしませんか(館林市公式サイト)

なぜ子房摘みをするのでしょうか?

子房は種子になります。

子房にある胚珠は種子になります。種子があると養分の一部は種子にいってしまいます。そうすると新芽に十分な栄養が行き渡らずに花のつきが悪くなります。

そうならないように、きれいな花を咲かせるために子房摘みを毎年、市民参加で行っています。

これはつつじがたくさんある館林ならではの行事です。

子房摘みに加わってみることでつつじへの愛着を育む機会にもなります。

期間は5月25日(木)〜31日(水)と1週間ありますから、都合のよい時に参加してみてはいかがでしょうか。※子房摘みの期間が変更になりました。5月27日と28日の10:30〜12:00です。

ツツジの子房摘み体験
場所
つつじが岡公園
期間
5月27日(土)28日(日)の10:30〜12:00 申し込み:5月11日(木)午前9時から、つつじが岡公園課つつじ保護係(0276-72-6718)へ
詳細情報
つつじが岡公園でいっしょに子房摘みしませんか(館林市公式サイト)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

スポンサーリンク
rectangleL
rectangleL

シェアする