丸足市場にまぐろ丼専門店『鮪音』オープン!

シェアする

足利の丸足市場にまぐろ丼のお店が2020年9月3日にグランドオープンしました。

お店の名前は『鮪音』(まぐろね)です。

鮪音

丸足市場」の正式な名称は「足利丸足地方卸売市場」です。一昨年に足利市の公設地方卸売市場が民営化され、施設の整備が行われていました。

昨年新施設が完成し、「水産棟」「青果棟」「関連商品売場棟」がオープンしました。

右が「青果棟」、左が「水産棟」で、卸売専門なので一般の人は入ることができません。

時々、一般向けにイベント販売をすることもあるようですね。

この投稿をInstagramで見る

丸足市場(@maruashiichiba)がシェアした投稿

こちらの建物は「関連商品売場棟」で誰でも入ることができます。

中には「市場外のお店」が10店舗ほどあります。営業時間が7時から11時で、私が着いたのは13時過ぎなのですでに閉店していました。

「関連商品売場棟」の入り口です。「まぐろ丼」ののぼりが立っていますね。

入って左手はこんなかんじ。

11時までなので、すでに閉店していました。

右手に『鮪音』のお店があります。このお店は14時まで営業しています。

店内に入ります。4人がけのテーブルが4つ。

メニューは『まぐろ丼』のみ。1000円(税込)

前金制なので、1000円を払います。番号が書かれた注文票とスタンカードと開店記念のチョコレートをいただきました。

店内のボードにこだわりの文言が書かれていました。

市場のマグロ丼
こだわりの一点メニュー
鮪音』は市場自慢のまぐろ一本で勝負します✌😁
小鉢・サラダ・デザートでごまかしません!!
(あら汁・漬物はつきます)

とのことです。わくわくしてきました😆

ほどなく番号を呼ばれたので、受け取りに行きます(セルフサービスです)。

『まぐろ丼』です!!

おー!これは!

アップで。まぐろがどっさり載ってますね😆

いただきます。

食べると、まぐろが濃いです。でもくどくなくさっぱりいただけます。鮮度と品質がいいんでしょうね。よくスーパーとかのまぐろにありがちな水っぽさが無いです。「まぐろ食べてるなあ」と実感が湧きますね。これは。

アラ汁もおいしかったです。

これで1000円は市場ならではですね。

ごちそうさまでした。

リーズナブルなお値段で、おいしいまぐろ丼がすぐに食べられてよかったです。

今度は他のお店が開いている時間帯に来てみたいと思います。

鮪音
住所
栃木県足利市福居町254-1 足利丸足地方卸売市場関連商品売場棟内
営業時間
7:00-14:00
定休日
水曜・日曜(市場カレンダーによる)
関連サイト
丸足市場Instagram 足利丸足地方卸売市場公式サイト
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!