『Atelier Petite Usine銅版画工房作品展』4月29日まで開催

シェアする


緑町の131SOCOにある「Atelier PETITE USINE」で4月21日から『Atelier Petite Usine銅版画工房作品展』を開催しています。

さっそく行ってきました。

Atelier PETITE USINE


131SOCOの敷地に入って左正面の建物がAtelier PETITE USINEです。


入口は左手です。


階段を登って2階がギャラリー【Galerie Petite Usine】です。ここに銅版画作品が展示されています。


実際に見てほしいので、離れて撮影します。近くで見ると銅版画の緻密さ精密さに驚かされます。なお、販売もしています(一部作品を除く)。なので気に入った作品を購入することも出来ますよ。


真ん中に置かれている作品はAtelier PETITE USINE代表亀山知英さんの作品です。三方向から見て、それぞれ印象が変わります。これも会場に足を運んで実物を見てください。

銅版画が印刷技術として確立されたものなので、表現が非常に精細です。

なお、作品展開催中の4月28日には、出展者の一人岡村正敏と芸術評論家石川翠さんが企画する
講義「岡本太郎という出来事」と対話ワークショップがアトリエにて開催されます。参加は申込制なので、詳しくはFacebookのイベントページをご覧下さい。

岡本太郎という出来事


こちらは1階にある銅版画作業部屋です。左手に置かれているのが銅版プレス機です。これがめちゃくちゃ重くてレスリングヘビー級チャンピオンクラスの男性が二人がかりでも動かすのはちょっと厳しいそうです。でもその重さで印刷がきれいに出るそうです。


銅版画教室を開講しているので興味のある方はぜひ覗いてみて下さい。


こちらは絵画・造形教室のスペース。生徒のお子さんが描いた絵が飾られています。


受講者に合わせた様々なコースがあるので、小さなお子さんから大人まで絵画や造形を実践することができますよ。

詳しくはAtelier PETITE USINEさいとの「2018年度生徒募集要項」を見て下さい。

Atelier PETITE USINE: 2018年度募集要項

Atelier Petite Usine銅版画工房作品展
場所
Galerie Petite Usine (Atelier Petite Usine 2階) 館林市緑町1-3-1 131SOCO敷地内
開催日
2018年4月21日(土)〜4月29日(日)
開催時間
10:00-18:00
料金
入場無料
関連サイト
Atelier PETITE USINE 銅版画工房作品展
地図

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で館林くらしをフォローしよう!

スポンサーリンク
rectangleL
rectangleL

シェアする